体に悪い人工甘味料を使用していないガムを探していますが。バブリシャスガムって比較的安全ですか?

体に悪い人工甘味料を使用していないガムを探していますが。バブリシャスガムって比較的安全ですか? 今まで色々探してたのですが。 先日たまたま、バブリシャスガムを見つけてパッケージだけで「この毒々しいデザイン。これはないだろお…」と原材料表示を見たところ。 香料と酸味料以外は比較的安全な感じです。 「バブリシャスグレープガム:砂糖、ブドウ糖、水飴、ゼラチン、コーンスターチ、ガムベース、トレハロース、香料、酸味料、レシチン、クチナシ色素、グリセリン、7粒」 こういう内容でした。

補足

kuturaokuturaoさんに同意します。しかしこれ程浅はかな工作詭弁回答ならしないほうがマシでしょうけど。藪蛇というやつですね。 ガム企業もこんな工員しかいないのでしょうか。ま、現場の人間はこんなもんか。

2人が共感しています

ベストアンサー

5

↓のskoくんはロッテ辺りのガムの工員かな?仕事なくなると困るからねえ。 でも「下手な工作、大将の足を引っ張る」というところだねえ。 ↓の回答はガム企業にとって大変な失態ですよ。 まず「食品として流通しているもので健常者にとって少量でも明確に身体に悪いものは無いでしょう」というが。それならトランス脂肪酸も日本では普通に使われてる(マーガリン)から安全ということになるけど。 >「トランス脂肪酸、米で全面禁止へ 健康への悪影響理由に:朝日新聞2013年11月7日(@asahi:ワシントン=小林哲)」(twitter.com/asahi/status/398620178323234816) ということなんだよね。流通してれば安全とは限らないでしょう。低レベルの「恣意的な嘘」はやめましょう。 アメリカからの圧力には逆らえないけど。次に強い圧力は国内の業界団体だからね。今回で言えば食品業界ね。 それと「少量とんでもない量」て具体的じゃないし(この詭弁なら0.00…1gでも少量とも取れればとんでもない量とも取れる。つまり妄想としかとれない)。それに本当に人工甘味料が安全といいきれるならまず原典を出しなさいよ。人工甘味料と比べて砂糖のほうが体に悪い理由も意味不明。そもそも糖分は人間 にとって必要不可欠なものです(ただ確かに砂糖自体、精製した糖分なのでこれも人工甘味料といえばそうだけど。本当は黒糖などのほうがいいでしょうが)。 一方戦後から使われだした大方の人工甘味料(添加物)は特に必要な栄養ではない。保存期間を増したり、鮮やかな色をつけたり、甘いという錯覚だけのために必要だったり。食品業界の都合だからね。 >ガムの原材料一例 ロッテ キシリトールチューインガム<アプリコット&ベリーミント>マルチトール、甘味料(キシリトール、アスパルテーム、・L-フェニルアラニン化合物)、ガムベース、香料、増粘剤(アラビアガム)、ビタミンC、光沢剤、リン酸一酸化水素カルシウム、着色料(ベニバナ色素、野菜色素、クチナシ)、フクロノ リ抽出物(yoikomap.up.seesaa.net/image/IMGP0032.JPG) >また下痢よりも深刻な症状を招く恐れのある合成甘味料が、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物とアセスルファムK(カリウム)だ。 …体内で劇物のメチルアルコールを生成し、頭痛やめまい、不眠、視力・味覚障害などを引き起こす。1990年代に、アスパルテームは脳腫瘍や白血病、リンパ腫などを引き起こす可能性があることが研究者によって指摘されている…「がんや脳腫瘍も~インスタント食品は危険?カップ麺、コーヒー、トクホコーラ…:Bizジャーナル(biz-journal.jp/2013/10/post_3115.html)」 ほか詳しくはBizジャーナル(biz-journal.jp/2013/10/post_3115.html)を読むか。「体を壊す10大食品添加物:渡辺雄二」という本あたりを読むように。

5人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

下のような回答をわざわざしなければならない。請負とか派遣辺りでしょうか。現場正社員?仕事が激減してクビとか恐いのかなぁ。

お礼日時:2014/6/26 12:41

その他の回答(1件)

3

食品として流通しているもので健常者にとって少量でも明確に身体に悪いものは無いでしょう。 とんでもない量を大量摂取すればわかりませんが その前提だと砂糖の方が身体に悪いです。

3人がナイス!しています