ここから本文です

ライツ・オファリング(ノンコミットメント型/上場型新株予約権の無償割当て)に...

awa********さん

2014/7/123:59:57

ライツ・オファリング(ノンコミットメント型/上場型新株予約権の無償割当て)について
素人でもわかる説明をお願いしたいです。

また、企業側のメリット・デメリット/株主側のメリット・デメリットもお願いします。

閲覧数:
240
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/7/814:56:13

かなりざっくり目に説明すると、
①資金調達(ファイナンス)の1種
②株主に新株予約権を無償(0円)で交付
③新株予約権を行使することで、会社にお金が入る。
④新株予約権は売買可能のため、権利行使したくない人は市場で売却
⑤ノンコミットメントは期間がすぎると、権利行使が消滅

新株予約権はあらかじめ権利行使価格○○円と決まっており、その分払うと新株がもらえます。新株は元々の株と同じく市場で売却可。

企業側のメリット/資金調達がしにくい企業(新興企業や連続赤字企業など)でも資金調達ができる。デメリット/資金調達額が最後まで確定しない。思惑通りに資金調達できない可能性がある

株主のメリット/株式・予約権ともに値上がり益が見込める可能性がある。資金調達により、会社が利益を上げる結果将来的に利益還元が行われる可能性がある(この点は通常増資も同じ)
株主のデメリット/権利行使時は追加で資金を支払う必要がある。信用建玉の決済売りによる株価下落

中立/発行株数が増える点

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる