ここから本文です

素直に反省しない妻、どうすべきか。 うちの妻は、とにかく「素直に反省しない...

アバター

ID非公開さん

2014/7/307:50:43

素直に反省しない妻、どうすべきか。

うちの妻は、とにかく「素直に反省しない」ため、困っています。現在、ともに30代後半、結婚して10年近くになるものの、これだけはずっと治りません。

子どもへの影響の点からも、なんとか改善してもらいたいと思うのですが、どうしたものでしょう。

たとえば、妻が自分のスマホをテーブルの上に置いたのですが、その時、テーブルのかなり端、ギリギリに置きました。その瞬間、私は「あれじゃ、子どもがテーブルを叩いたりしたら、振動で落ちる...」と思ったのですが、置き直すように声を掛けるまもなく、子どもがテーブルを叩くまもなく、スマホはテーブルから落下しました。
で、妻が私にすぐに放った一言が、「あなたが新聞を広げているから、ここにしか置けなかったのよ!」と..。

またある時は、妻は、掃除機にたまったゴミを捨てるため、パーツを外したらしいのです。しかし、そのパーツを元に戻した後、ちゃんと掃除機が動くか、確認をしていませんでした。
で、数日経って、掃除機を使おうとしたら、動かない。「ちょっと見てほしい」と私に言ってきたので、見たところ、肝心なパーツが2つほど紛失していました。要は、この前、妻が掃除機のゴミを捨てた時に、誤ってパーツも一緒に捨ててしまっているのです。
で、私が「しょうがない。パーツ取り寄せないと..。ちゃんと気をつけて、その時に確認しなきゃダメだろ..」と言うと、「いや、私絶対に捨ててない」と言うわけです。状況からして、それ以外には全く考えられないのに、「あ~今度から気をつけよう」とか、「しまったー」みたいな言葉は出てこないのです。いつも出てくるのは、言い訳ばかり。

こういう感じなので、掃除機の一件が数日前に起きたのですが、それ以来、私は妻と一切、話をしていません。
実は今までにも、同様のことが何十回とあり、その度に、こんな感じになりました。で、毎回結果としては、私があと2~3日すると、妻に「話がある」と折れて(?)、妻にいろいろ言い聞かせて終わりです。
(素直に反省すべきだとか、子どものことを考えて行動してほしいとか..)

私としては、小さい子がいることもあり、「素直に謝ること」の大切さを、妻にも分かってもらいたいと思っています。親がそれをできなければ、子どもも、同じようになってしまうと思うのです。
最初に書いた通り、できれば、子どものためにも離婚は回避したいと思っています。子どもが大きくなるまで、「この程度ことだから..」と割り切って、私が我慢すれば済むのかも知れません。しかし、今までにも、妻のこういった「なんで失敗すると分かってて、そんなことするんだよ?」みたいな失敗は数多いため、正直、閉口しております。

妻が、素直に自分の非に気づいて、反省してくれるようになるには、私はどう関わったらよいでしょうか。

閲覧数:
330,021
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kot********さん

2014/7/308:45:14

心理学では奥様のような性格を外罰型性格と言います。
自分はいつも正しく、失敗しても他者(モノ、環境)のせいにして、相手を責めてしまう。
なんでも人のせいにして、謝らない、一見素直じゃない攻撃的でゴーマンな人に見えますが、実は内面は弱く小心者で、弱い自分を隠したり崩れるのを防ぐため、やみくもに防衛的攻撃をしている場合が多い。

言い訳をするのは、相手に嫌われたくないからです。自分が悪いことをしたせいで、嫌われたくないから、的外れな言い訳やウソを思い付きで言ってしまう。

原因となっている、奥様の幼少期にさかのぼります。両親の育て方が影響していることが多い。
子供は基本言い訳したりウソをつきます。悪い子だと思われないように。そういうときに、それを咎め、遣ってしまったことに対して反省を促し謝ることをさせる。でも、謝ることができたら、それを褒め、「今度から気をつけようね」笑顔で許す、そういう経験をすることで、素直に謝る子どもに育ちます。

その前にまず、親自身が、「謝らない人」だった。何か間違いやトラブルを起こしても、自分からは決して謝らず、「人より優位に立ちたい」そのため「謝ったら負け」「謝るのは恥ずかしいこと」というスタンスで他人と接していると、それを見ていた子供も同じようなタイプに育つ。
身近な親が謝っている姿をみたことがなければ、謝り方も知らずに大人になってしまうのです。

人は誰でもミスを犯す。「ごめんなさい」「いいえ、私も悪かったんですごめんなさい。」そうやってお互いが謝り、認め合うことが、人間関係が円滑に行く方法ですよね。絆も深まります。それを奥様はまだ知らないのです。

謝っても許してもらえなかった経験。それに至る事情を認めてもらえなかった。事情を聞かずに頭ごなしに叱られた。親が忙しくて事情を聞く余裕も無かった、
怒らないから誰がやったか言いなさい、事情を言ってみなさい。と言われて、言ったら怒られた、という矛盾。そういう経験の積み重ねで、謝らなく、謝れなくなります。
親が間違っていた時、親が子に謝ることで、子は自分を認められたという認識が芽生えます。

ですから、もう大人である奥様に対して、もう一度正しい教育をし直す必要があります。あなたが、奥様の両親がしてこなかったことを、今するしかありません。
人間ときには失敗してもいいんだってこと。人は謝れば許してくれるんだ、ってこと。それでも愛してくれるんだ(親からの無償の愛)ことを知ってもらうことです。
あなたがミスをしたとき、すぐに素直に謝る。奥様が何か失敗をしても、頭ごなしに叱ったり、「ダメじゃないか」「だから言ったじゃないか」と正論を言わない。
「まったくもう!」といつまでもぐちぐち言ったり、不機嫌でいたりしない。
「自分も気づいてあげれたらよかったんだよね、ごめんね」と謝ることです。
小さなミスは、大袈裟にしないで、笑いにして気にしない。天然だな〜ドジッ子だな〜くらいにしておく。
奥様はもう大人だから、ミスをすれば心の中では反省しているはずです。人に言われなくっても、「次から気をつけよう…」って思うはずなんです。それを他人に言われ責められたら(反省しろ、次から気をつけろ、子供のことを考えろなど)、自分のミスを反省することより、「攻撃された」→防衛反応しかできなくなってしまうのです。

子供を育てるような広い心で、奥様にも接してあげて下さい。
奥様は大人だから、子供より時間がかかると思いますが、忍耐強くじっくりと。

子供が同じようにならないかと心配するだけでなく、たとえ母親がそうでも、父親であるあなたが子供に対して上記に書いたことを気をつけて接してください。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gio********さん

2014/7/308:34:00

貴方がいかなる時も

「俺が悪いの?」と静かに聞いてみたら?

もしくは

「〇〇(お子さんの名前)が悪いのか?」と静かに聞く。

もしくは「メーカーのミスだと思う?」と冷静に問う。

そうよ!〇〇悪いというならアウトかなと思うけど。

(うーーん。〇〇が100%悪いわけじゃないかも)

と思えば

「そういう意味じゃないけど・・・」と誤魔化すんじゃないでしょうか。

まずは相手が悪いんじゃない事を理解させる事では?

その後は追求しない。

おのずと、誰が悪いわけでもない、自分のミスかなと思うはずです。

きっと自分に甘いでしょうから。「自分が悪い」とまでは思わないかも。

agw********さん

編集あり2014/7/308:28:12

注意欠陥障害(ADD)なのか、ただのドジなのかわかりませんが…

注意しても変わらないなら諦めるしかないかもしれませんね。お子さんは母親を反面教師にするかもしれませんし。

ダメ元で、子供が同じような人間になったら困るから、態度を改めてほしいと話してみるとか

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる