鯛の塩釜焼き等に使った外側の塩って、良く洗ったら、また何かに使えるものなんですか?

レシピ13,600閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1
画像

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

手間を掛ければ塩として回収は出来ます。 混ぜ込んである卵白等は加熱されたタンパク質ですから、水には溶けません。使用済みをお湯に溶かして コヒーでも入れるフィルターで濾せば、下は塩水 濾紙の上はタンパク質に分けられます。 この塩水を加熱していけば塩が析出します、この操作を繰り返す、あるいは更に目の細かい濾紙で濾せば 純度の高い塩になります。ただし、魚からの匂い成分などは、水溶性だったりすると思いますから 分離しにくいと思いますね・・・やった事は当然ありません。

1人がナイス!しています

6

洗わないでこのまま使います。 厨房によっては床がタイルの所があり、揚げ場は非常に滑りやすくなります。 調理中などの理由から清掃が困難な場合に急場しのぎとしてこの塩をまきます。 殆ど滑らなくなります。 あとは研磨剤代わりに掃除に使うことがあります。 以上きびしい修行を重ねてきた人ほどものを粗末にすることをとても嫌います。

6人がナイス!しています

0

溶けちゃうよ。。。 それにつなぎに卵白を使用してあるのが多いから再精製コストからも無理