ドイツ語学留学を検討致しております。そこでPfadfinder24という留学斡旋会社が気になったのですが、※弊社では手数料はいただいておりません。登録料、入会金などの隠れた費用もありません。

ドイツ語学留学を検討致しております。そこでPfadfinder24という留学斡旋会社が気になったのですが、※弊社では手数料はいただいておりません。登録料、入会金などの隠れた費用もありません。 ということを強く謳われております。 そこで単純な質問ですが、登録料や手数料が一切掛からないということは利用者にとってはありがたい話ですが、一体どうやって利益を出しているのでしょうか?ちなみにその他サポートサービスを利用した場合には料金が発生するようです。又あくまでこちらの会社が斡旋されている語学学校のみの適用のようで、それ以外の学校を希望の際は手数料が発生するようです。HPを拝見する限り大変親切な会社のようで、実際利用者の体験談でも評判がよかったので利用出来ればと思っております。ただあまり情報が多くないので不安を抱いております。実際に利用された方、もしくは下記のHPを見て何かアドバイス頂けたら幸いです。恐れ入りますが、よろしくお願いいたします!m(_ _)m Pfadfinder24 会社案内 http://pfadfinder24.com/info/pfadfinder.html http://pfadfinder24.com/index.html Pfadfinder24 サポートサービス http://pfadfinder24.com/support/index.html

留学、ホームステイ747閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

こんにちは。 通常、現地の留学斡旋会社(エージェント)の場合、提携している学校に生徒を紹介することで、コミッション収入を得ることが出来ます。 よって、arisa_love_alisaさんが支払う料金はご自身で直接申し込んだ場合も、こちらのエージェントさんを通した場合でも変わらないことが多いです。 この件は私の書いた知恵ノートにもまとめたのでもしよかったらご覧ください。 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n290589 一部抜粋しますね。 > 1)留学エージェントとは? エージェント、日本語では代理人と訳すことが多いようです。誰かの委託を受けて変わりにその作業を遂行する者、たとえば、サッカー選手の代理人は、当事者に変わってクラブチームなどと交渉、契約をまとめるのが仕事ですし、もっとイメージがわく例では弁護士とか、会計士もそうですね。 日常生活に一番近い例で言うと、たとえば携帯電話の販売や航空券の販売などはなじみがあるでしょう。 たとえば、JALの航空券を購入する場合、JALの窓口に来店して直接購入する方よりも、旅行代理店や旅のウェブサイトなどを経由して購入する方のほうが多いでしょう。 ここでいう旅行代理店などもエージェントとなります。 留学エージェントも同じで、留学希望者の代わりに留学に関する様々な手続を代行する者、となります。 JAL が街中などあらゆるところにチケット販売窓口を設け、個別のチケット販売の対応をするコスト(人件費、家賃など)を負担せず、HISやJTBなどの旅行代 理店にチケット販売の営業代行を委託する代わりに、旅行代理店にコミッション(謝礼)を得る、という仕組みと同様、留学エージェントは学校の代わりにお客様と接し、申し込みをすることでコミッションを得ています。 > なお、以上はあくまでも一般論です。 サイトを見ると、現在の本社は日本のようなので、一度電話などで問い合わせをしてみてもよいかもしれませんね。

回答した専門家

留学を通じた夢実現のお手伝い、お任せください

お問い合わせ 070-1512-4087

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝えください

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく教えて頂いてどうもありがとうございました!よく理解できました。

お礼日時:2014/7/15 21:12