ここから本文です

現在NHK大河ドラマで「風林火山」をやっていますが、時代劇でよく出てくる言葉「おや...

ssk********さん

2007/10/2220:37:10

現在NHK大河ドラマで「風林火山」をやっていますが、時代劇でよく出てくる言葉「おやかたさま」は漢字でどう書くのでしょうか?
確か「親方様」ではないと思ったのですが・・・教えて下さい。

Yahoo!ニュース Yahoo!ニュース利用者からの投稿(参考ページ

閲覧数:
1,527
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osa********さん

編集あり2007/10/2221:37:53

「おやかたさま」
に当てる漢字には
・御館様、お館様
・御屋形様、お屋形様
がありますが、どちらも同じ意味です。

その館の主(あるじ)が、その家の棟梁
すなわち領主、大名であることを表しています。

話は違いますが
日本における”幕府”とは
元々は征夷大将軍、近衛大将の遠征地における本営(本陣)のことを指していたものが
やがて征夷大将軍の住む居住地(館、城)を指すようになりました。
(武家政権のしくみを指して呼ぶようになったのは江戸時代後期になってからです。)
つまり、将軍の館そのものが幕府のことだったのです。

足利将軍家では将軍の邸宅を”御所”と呼びましたが
将軍の呼び方に”御所様”という言葉も使っていました。

また、奥州藤原氏では
当主が居住していた館のことを
御館(みたち)と呼ぶと同時に
当主そのものも御館(みたち)と呼んでいました。

これらに共通しているのが
主(あるじ)、棟梁の住む館と主(あるいはその政権)そのものが同義のものとして
同じ言葉で表されていたということです。

質問した人からのコメント

2007/10/23 15:08:24

とても詳しく教えていただきありがとうございました。スッキリしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kal********さん

2007/10/2221:19:11

「御屋形様」ですね。
守護や守護代といった有力な大名には幕府から「屋形」という称号が与えられます。
屋形号を得た大名をその家臣たちが「お屋形さま」という敬称で呼ぶわけです。
風林火山でも、長尾景虎が家督を継ぐ以前は単に「殿」「景虎さま」と呼ばれていたのが
兄から家督を譲られ越後守護代となってからは「御屋形様」と呼ばれるようになってます。

hk8********さん

2007/10/2220:46:08

お屋形様。

URLと質問の関連性はなんですか。。教えて下さい。

spi********さん

編集あり2007/10/2220:40:27

お館様 です 大黒柱です 国 家 そのものなんです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる