ここから本文です

木造建築2階建ての耐荷重について 自宅(木造2階建て築11年)の二階部分に...

oki********さん

2014/7/1510:59:03

木造建築2階建ての耐荷重について

自宅(木造2階建て築11年)の二階部分に自分の部屋(9畳)があります。

ここに自宅トレーニング機器のベンチやダンベル、本棚やパソコン、音楽機材(シンセサイザーやギター等)がおいてあります。
基本的に本棚やパソコン、音楽機材は部屋の端に分散しておりますが、トレーニングベンチだけは真ん中に置いて行っております。

質問
トレーニングベンチは縦100cm・幅30cm程、現在は体重75kgにダンベル50kgを使って行っておりますが、さらに60kgのダンベルを追加予定です。
いずれ全てを使うと単純計算でベンチ下の床に200kg近くの荷重が集中的にかかる事になりますが、これは大丈夫でしょうか??
200kg程度で床が抜けてしまうとは思えませんが、何となく心配になって質問いたしました。
建築物に明るい方からのご回答をお待ちしております。


カテゴリが分からずこちらに質問いたしました。

補足gsxr1000blueさん
丁寧なご回答ありがとうございます。安心しました!
あえてもう一つ質問させていただきたいのですが、築十年以内の物件で理由はなんにせよ200kg位の負荷によって実際に2階部分の床が抜ける事故が起きたような事例ってありますか??

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
5,759
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

gsx********さん

2014/7/1511:38:13

建築士です。

建物設計時は、「グランドピアノを置く」とか、今回の様に「トレーニング機器を置く」等の要望が無い限り、建築基準法に決められた「想定積載荷重」に基づいて設計します。

その数値は、一般住宅の床の場合、「180㌔/㎡」です。

あくまで、「㎡当たり」の数値です。
今回は、集中的に200㌔ですね。

まぁ、大丈夫だとは思います。
基準法の数値や構造計算方法は、かなりの「安全率」を見てますので。
例えば、少し大き目の本棚等は、すぐに200㌔を超えてしまいますし。

ベンチを、床下の「構造体(床梁や大引き)の真上」に置けば、更に安全ですね。

ただし、「2階」と言うのが、少々気になります。
平時は良いのですが、強い地震の時に、その重さが家全体の「構造体」に、それなりの負担を強いる事になりますね。

  • gsx********さん

    2014/7/1618:00:13

    この仕事に就いて20年ですが、少なくとも日本で、たかが200㌔で、何もしてないのに床が抜けた、なんて話は聞いた事がありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/7/18 09:10:21

gsxr1000blueさん
ありがとうございました。安心して60kgのダンベルを購入することができました。もしまたわからないことがあったときはよろしくお願いいたします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる