感動する作品。ss、漫画、小説、紹介おねがいします。 読んでいる時に不思議な感覚に浸れたり、読み終わった後「いい作品だったなぁ」と思えるようなss、漫画、小説を探しています。

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(1件)

0

どっちも知らないので、もしかしたら見当外れかもですが 伊坂幸太郎著「終末のフール」(漫画もあります、こちらも良かった) 地球が終わるまであと3年ほどに迫った日本・仙台に住む色々な人の日常を切り取った作品。 地球が終わるのだけど、なんか希望があるようなそんな雰囲気のする作品。 伊坂幸太郎著「死神の精度」(映画もあります。なかなか原作を活かしました) 死期が迫った人間と一週間を共にする事でその生死を決める死神のお仕事小説。 最後の最後、パッと空が晴れる感じが良いです。 川村元気著「世界から猫が消えたなら」(確か漫画もあります。ちょっと自信なし) 余命わずかの男性の元に現れた悪魔、余命を1日延ばすために身近なものを失う契約をした男性の一週間の物語。 暗そうな話だけど、悪魔の馬鹿キャラが物語を明るくします。 ちょっと切ない。(後、装丁が抜群に良いです) どの作品もエロはなしですが。