ここから本文です

電撃文庫、キノの旅、第九巻、口絵、「城壁の話」の意味がわかりません。

hig********さん

2014/7/2413:16:04

電撃文庫、キノの旅、第九巻、口絵、「城壁の話」の意味がわかりません。

知恵袋で探しても見つからなかったので、教えてください。

よろしくお願いします。

閲覧数:
3,003
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ino********さん

2014/7/2918:34:54

キノの旅にはいろいろな解釈の仕方があるので、参考までにこんな読み取り方もあるんだと思ってください。

このお話に出てくる国の高い城壁には門も無いし上が見えないくらいの高さの城壁です。誰も入って来られないように門も作らず、乗り越えることも出来ない高さの壁の国。

キノとエルメスがぐるりと周囲を回っていると、新しい靴が落ちていました。誰もいない場所に落ちていたのですから、高い城壁の上から落としたと考えられます。
わざと落としたのか、それとも間違えて落としたのか、その時には分かりません。
さらにもう少し進むと石ころが落ちてきます。
なので、靴はキノ達が気がつくかどうか試したもので、石ころは上からわざと落としたよという意味になります。
つまり高い壁の上にいてやって来た旅人を眺めている人たちがいるということがわかります。

次に誰がいるのかですが、城壁を一周したキノとエルメスの様子を見て、城壁の上の人たちは笑っています。
でも笑い声は微かに、細やかに、僅かに、楽しそうに笑ってるとあるので、キノたちの様子、反応を見て楽しんでいたのだと思います。それって、子供がいたずらして、ばれない所でくすくす笑っているということじゃないかなと思いました。

少ししたら聞こえなくなったというのは、そのイタズラを大人に咎められたから、かもしれないという想像をしました。

この国の人達が、どうして門の無い高い城壁を作ったのかは、お話の中には書かれていませんが、国には人々が暮らしていて子供が通り掛かる旅人にイタズラをして大人に叱られて、という日常を描いたのだと思ったのです。

さらに考えれば、この国の人達は高い城壁の上で暮らしてるのかもしれないということです。城壁の中にいるのではなく、城壁の上が国なのかもしれません。なので門も無いのでしょう。

もしかしたら空を飛ぶ道具でも使って国を出入りするのかもしれませんね。そんなことはキノ達にはわかりません。
でも、地上を走るエルメスに乗って旅するキノにはこの国には入れないということはわかります。

他の旅人もここが国だとは気づかなかったのでしょうね。なので、キノも初めはここに国があるとは思っていませんでした。なぜなら誰も出入りできない国は、無いのと同じですから。

でもキノ達が見ることが出来ない城壁の上に暮らす人々が要るという事に気付くことができましたが、入れないのなら次の国へ向かうだけ。それがキノの旅だと思います。

こんなお話なのかなと思いましたが、いかがでしょうか?

質問した人からのコメント

2014/7/29 20:21:57

ありがとうございました。

なるほど、そういう考えかたが出来るわけですね。

全く意味がわからなかったので、教えていただきありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる