ここから本文です

【日本全体では毎年28万人[公式がん患者の80%]が、がん治療の副作用で虐殺...

ind********さん

2014/7/2602:08:04

【日本全体では毎年28万人[公式がん患者の80%]が、がん治療の副作用で虐殺されている】


〔「お上は国民の健康を守ってくれない

~医者は自分には抗がん剤を使わない〕(2014年7月22日)
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2014/07/3725.html?g=131208
「ガン三大療法(抗がん剤・放射線・手術)一辺倒なのは日本だけ」では、
ガン三大療法(抗がん剤・放射線・手術)一辺倒なのは
日本だけであることを紹介した。
実際、医師のほとんどは自分や身内がガンになっても、
抗がん剤は使わないらしい。

「医者は自分には抗がん剤を打ちません」
「わが身に危険が迫っても これだけは伝えたい!
日本の真相」(船瀬俊介著 成甲書房2013年刊)より、紹介する。

<医師271人中270人が抗がん剤を拒否>

医師たちも、抗がん剤の恐怖を知っている。
だから、自分や身内には絶対、抗がん剤は打たせない。

こんなアンケートがある。
内外の271人の医者に、
「自分自身に抗がん剤を打つか?」と尋ねたら、
なんと270人が「断固ノー!」だった。
患者が食事療法などを切望しても、
無視して抗がん剤を打ちまくってきた東大医学部の教授4人が、
自らががんになったら4人とも抗がん剤拒否で、
食事療法で治したという、笑えないエピソードがある。

日本人の死亡原因のトップはがんである。
厚労省の発表では、
年間約35万人ががんで“死亡”しているという。

しかし、この数値には悪質なごまかしがある。
がん死と発表された患者の約8割はがんで亡くなっているのではない。
かれらはがんではなく、病因で施されたがん治療の犠牲者なのだ。

<論文を破り捨てた医学部長>

がん死と発表された患者の「8割」が
がん治療による犠牲者だという数字の根拠は、
私のもとに寄せられた内部告発による。

岡山大学医学部付属病院では、
やはり入院や通院しているがん患者が次々に亡くなっていく。
そこで1人のインターン医師がその死亡原因に疑問を抱いた。
彼は1年間を区切って、死亡したがん患者のカルテを精査し、
その死亡原因の統計をとってみた。
すると、驚くべきことが明らかになった。
大半の患者は、がん以外の死因で亡くなっていたのだ。

その多くは感染症だったという。
たとえば肺炎、インフルエンザ、院内感染、
カンジダ菌感染症……などなど。

なぜ、がん患者の大半が感染症で命を落とすのか?
その理由は、かれらの免疫力がほとんどゼロになっているからだ。

では、なせがん患者の免疫力が失われたのか?
それは、がん患者に大量投与された抗がん剤や、
大量照射された放射線、さらには
手術による疲弊などによる副作用が原因である。

このインターン医師は、
がん治療の臨床現場における驚愕の現実を博士論文にまとめた。
それを審査してもらうために学部長のもとを訪ねた。
それからの出来事には血が凍る。
なんと、学部長は論文を一読するなり、
目の前でズタズタに引き裂いてゴミ箱に投げ込んだというのだ。

「このようなショッキングな現実が、
患者やその家族に知られたら大変なことになる」
だからこそ学部長は、
衝動的なまでに貴重なこの学術論文を破り捨ててしまったのだ。

私は内部告発者からこの話を聞いて絶句した。
「ぜひ、その博士論文を入手したい」と食い下がったが、
彼いわく、「ところがコピーはないんです。インターンの医師も、
まさか破り捨てられることを予想していなかったんでしょう」

かくして、幻の博士論文は、ゴミ屑と化した。

しかし、なぜ学部長が論文を廃棄したのか?
この論文こそが、日本の、いや世界のがん治療の地獄を、
ありありと告発する証拠だったからだ。
そこにはこう記されてるいたという。

「死亡したがん患者のうち、
がん以外の死因で亡くなった者は、全体の80%であった」

ここでいう“がん以外の死因”とは、
まさに抗がん剤などの「重大副作用」である。

日本全体では毎年28万人が、
がん治療で虐殺されていることになる。
つまり、公式発表の“がん患者”の80%。



>大半の(がん)患者は、
がん以外の死因で亡くなっていたのだ。
その多くは感染症だったという。

>なぜ、がん患者の大半が感染症で命を落とすのか?
その理由は、かれらの免疫力がほとんどゼロになっているからだ。
>では、なせがん患者の免疫力が失われたのか?
それは、がん患者に大量投与された抗がん剤や、
大量照射された放射線、さらには
手術による疲弊などによる副作用が原因である。

【 WHO報告書~抗生物質効かなくなっている 】
【 抗生物質が効かない時代が来る? 】
とも関連しますが、

ガン患者に限らず、その他の一般疾患に関しても
我々現代人はあまりにも(即効性のある)薬物に依存しすぎた
嫌いがあります。
結果として、免疫反応における「抗体」の退化。
更に最悪な状況は、突然変異による「抗原」(細菌類等)の進化も。

特に環境&人工放射線の特性として
「抗体」の退化⇔「抗原」(細菌類等)の進化
の乖離を著しくさせる。

補足【 WHO報告書~抗生物質効かなくなっている 】
(日本テレビ系(NNN) 2014年5月1日配信)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012842334...
WHO(=世界保健機関)は先月30日、
これまで有効とされてきた抗生物質が
細菌の進化により、
世界各地で効かなくなってきているとする報告書を発表した。
例えば、
ある種の肺炎の治療に効果があるとされてきた特定の抗生物質は、
今では患者の半数以上について効かないという。
WHOは、対応策をとらなければ
「これまで治すことができた感染や小さなケガでも死に至るようになる」
と警告している。

***

今後、1F事故によって、被曝疾患としてのガンが爆発的に増加する
ことが懸念されているわけですが、そのことは、
当然ガン治療としての抗癌剤や放射線治療を選択する方が
増える事も示唆しているのでしょう。
結果として、(ガンそのものではなく)がん治療の副作用としての重度の感染症で
亡くなる方が増える事も示唆しているわけで、
いわば医学治療が「諸刃の剣」的側面を
社会的にも露呈させることになるわけで、
近い将来、医学の限界としてのジレンマに立たされることは
目に見えているのでは?

抗がん剤,がん治療,がん患者,細菌類,成甲書房,針灸,おばあちゃん

閲覧数:
902
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gal********さん

2014/8/100:04:29

/
WHOが抗がん剤の使用をやめるようにいいだした。
あとは各国の国内法の問題
http://blog.goo.ne.jp/happysupport/e/b22d0486476b5fa4291a7bee1c7ce7...
5月末に、WHOが抗がん剤の効用を否定するどころか、
抗がん剤の害毒を認めたことをうけ、日本では、ようやく7月15 日に、
癌治療の現場で、「抗がん剤を使わせる指導」を
撤回することが決定したことです。

ただ、すぐに、法律で禁止したり、行政指導をすることではなく、
当 面は、各医療機関がこれまで買ってある備蓄分を使うことを容認し、
そのあとに通達が出されるとのことのようです。
/

私の母もガンでしたが、抗がん剤は一回だけ受けました。

たった一回で髪の毛が抜け、本人の意思で
以後は受けませんでしたが 10年経過した今でも
再発はしていません。

同時期に同室にいた他の三人の患者は 抗がん剤を
言われるまま受け 既にこの世にいません。

その中の一人がこう言っていたのを思い出します
「ガンでは死なない」・・・正にここの質問通りですね

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

goh********さん

2014/7/2620:33:38

がん患者に大量投与された抗がん剤や、大量照射された放射線、さらには手術による疲弊などによる副作用が原因で免疫力がほとんどゼロになって感染症で命を落とすのですね。

良くわかりました。
たいへん勉強になりました。
それにしても、少数を省いて医師ほど恐ろしい人間たちはいないですね。

jyu********さん

2014/7/2607:32:35

針灸や、整体などが今後見直されなければなりませんね。

私の知っているおばあちゃんは、山に清流の薬草を求め、もしくは漢方薬、針灸に頼っています。

かかりつけの内科にも診察してもらっていますが、内服も認知症も全くなく、現在95歳です。

棚田のお米を喜び(下流域の田の米は喜ばない)、少食。

多くの孫に可愛がられています。

おばあちゃんを見ていると、私たちは何かに操られようとしているのではないかと、フッと恐ろしくなることがあります。

いつも情報をありがとうございます。

いつも拝読させていただいております。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる