ここから本文です

疑問を二点お願いします。 まず、ニュートン式望遠鏡の外装の主鏡側は何故、紙...

abs********さん

2014/7/2606:51:39

疑問を二点お願いします。

まず、ニュートン式望遠鏡の外装の主鏡側は何故、紙で保護されているの鏡筒が多いのでしょうか?
湿気の関係でしょうか?

それならば、せめて、その上から穴が複数開いたプラ版などで保護してくれればいいのに・・・とよく思います。

あと、現在BKP-130というスカイウォッチャーのニュートン式望遠鏡を使っているのですが、レーザーコリメーターで真ん中に補正しても、斜めに伸びたぼんやりしたレーザー光が反射されます・・・
実際の天体観測にて、拡大撮影で写そうとすると、現像後、斜めのぼんやりした線が写ります・・・
これは拡大撮影において、全ての条件下で現れました。

最初は、鏡筒内に反射防止処理が十分にされていなかったので、迷光を疑ったのですが、他に考えられる原因はありますか?

また、鏡筒内の迷光防止にはどのような塗料が最適でしょうか?
よろしくお願い致します。

鏡筒,ニュートン式望遠鏡,迷光,BKP-130,レーザー光,主鏡,アクリル絵の具

閲覧数:
222
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/7/2616:44:15

>ニュートン式望遠鏡の外装の主鏡側は何故、紙で保護されているの鏡筒が多いのでしょうか?

紙の鏡筒なんぞ見たこと無い、きっと安物に違いない。フレームだけのドブを覆ってるとか? オレのタカハシは古いが金属製だ!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

oot********さん

2014/7/2608:06:10

>まず、ニュートン式望遠鏡の外装の主鏡側は何故、紙で保護されているの鏡筒が多いのでしょうか?

そうなんですか?
むしろ見たこと無いです。

昔ならゴムシートだったり、最近の大型のものは順応を早めるために何も無いのも多いですが。

>他に考えられる原因はありますか?

光軸が合って無いか、主鏡を押さえるネジなどを締めすぎて歪んでませんかね?
斜鏡も歪んでるかも。

>鏡筒内の迷光防止にはどのような塗料が最適でしょうか?

接眼部から見て光る部分を黒く塗るだけ。鏡筒の内側を塗っても意味無いですよ。
画材屋さんでアクリル絵の具のつや消し黒(黒だけで数種類ありますが)がいいですよ。
水性で扱いやすいです。
※アクリル絵の具の実態は、水彩絵の具ではなく水性アクリルペンキなので、筆を一度乾燥させると固まってどうにもならなくなります。塗り終わったら筆はすぐ水で洗ってください。水性塗料とは言え乾燥すると耐水性になるので、夜露に濡れても大丈夫です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる