He may have seen.

英語88閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(3件)

0

He may have seen...見たかもしれない He might have seen... もしかしたら見たかもしれない 上記2例には大した意味の差はありません。mightを使うと少し意味が弱く,遠慮がちになる傾向があります。上記試訳では「もしかしたら」という訳語を使っていますが,実際にはそんなに大げさなものではありません。 回答者のwatashiwa先生がmnさんの記述にかみついているようですが,ジーニアスの記述はp.1182(第3版)にあります。以下引用します。 「話し手の確信度はcould,might,may,can,should,ought to,would,will,mustの順に強くなるが,最近ではmayとmightは強さの差はなく用いることも多い; また,mayは許可などに用い,(主に米)では可能性・推量にはもっぱらmightを用いる傾向がある」 以上ですが,watashiwa先生は英語を日常的に使用するのですから,この記述のような使用状況を知らないはずはありませんよね。 それから,watashiwa先生がProminenceに言及していますが,誤っていますよ。そもそもProminenceの意味からして誤解しているようです。他の質問でも同じ失態を演じていますが,もう一度確認なさった方がいいのではないですか。「声の色」というのも母音の音波形状のことを言っていると思われますが,これはProminenceの一部にすぎない特質です。それになにより,このことは質問内容とは全く関係ありません。

0

rinsen53さんご回答が妥当だとわたしは思います。 mn06120615さん、 > ジーニアスには最近では確信度の強さの差は無く わたしは英語を日常的に使用する者として、 そういうことを観察したことはありません。 > 用いられることが多いとあります。 どのページか、あるいは、URLか、明記ください。 may か might かだと、 声の色も、プロミネンスのある部分も違います。 質問者さん、 seen のあとに it などの目的語をつけてくださいね。

0

ジーニアスには最近では確信度の強さの差は無く 用いられることが多いとあります。