ここから本文です

高校物理の知識は、農学部においてどのようなメリットがあるのでしょうか。 農...

whi********さん

2014/8/211:01:37

高校物理の知識は、農学部においてどのようなメリットがあるのでしょうか。

農学部1年生です。生命科学を扱う学科に属しています。

自分は「化学・生物」選択で農学部に入ったのですが、周りを見てみると、「物理・化学」選択で入った人が自分の予想よりもかなり多いことが分かりました。
自分は生物学が大好きなので(最近化学のほうが好きになりつつあるのですが 笑)、何の迷いもなく「化学・生物」にしました。しかし、周りには「生物?履修したことない」「虫とか気持ち悪くて触れない」という物理選択の友達がいて、純粋に驚いています。

そこで、冒頭の質問をさせていただきます。
もし物理選択で農学部に入った方がいらっしゃいましたら、「物理の知識が実際に役立ったか」も聞きたいです。

以下の点も参考にしつつ、回答をよろしくお願いします。


○参考
・「入試において、物理のほうが点をとりやすいから」というような理由もあると思いますが、そういった入試に関わる理由ではなく、「高校物理が農学部において、どのように役立つのか」に焦点を置いて回答していただきたいです。
・友達にも理由を聞いてみましたが、「農学部、入らないほうがよかったかなー」というような、釈然としない回答しか得られませんでした(もはや回答にもなっていませんね 笑)。
・自分は高校時代に、「物理・化学・生物・地学」のすべてを学んだことがあるのですが(物理・地学は「Ⅰ」のみ)、それ故に、なおさら物理がどのように役に立つのかピンときません。
・自分は生命科学系の学科に属しているのですが、農学科や食料経済学科など、他学科にまつわる回答でもありがたいです。

閲覧数:
163
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kok********さん

2014/8/909:48:02

昆虫の個体群動態は?あんな大量なもの匹で扱いますか?。数理生物学は生物学よりも物理学の要素強い。高校生物学の教科書に出てきますが計算手法は微分積分、コンピューターを多用するから物理的です。

  • 質問者

    whi********さん

    2014/8/918:55:44

    なるほど、数理モデルですか。そういえば高校の生物の授業で、「簡単な微分方程式から数理モデルを作る」という作業をしたことがあります。しかしこれは「高校物理」というよりも「高校数学」の色彩が強いですね。あくまで自分の中のイメージですが。

    高校では、微分積分は「数学Ⅱ・Ⅲ」、コンピューターでの統計処理は「数学B」や「情報」の授業に含まれており、高校物理の授業では(直接は)扱わないと思います(もちろん物理の公式を導出する際には用いるようですが)。

    確かにkokomade36さんの指摘した内容は「物理的」ではありますが、上に記したような理由から「高校物理の知識を役立てている」とは言い難いように思います。
    (続く)

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/8/9 18:57:34

回答ありがとうございました。また機会があればよろしくお願いしますね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる