ここから本文です

もしも小松島線復活させ南海フェリーで和歌山港に結んだら鉄道連絡船としての機能...

aki********さん

2014/8/407:46:00

もしも小松島線復活させ南海フェリーで和歌山港に結んだら鉄道連絡船としての機能はいかがなものでしょう。また列車ごと輸送する船を和歌山港小松島港間運行したらどうでしょうか?

補足旅客は本州四国で別列車とする方がいいがそれなら貨物列車を乗せたらどうだろうか?

閲覧数:
480
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/8/408:55:23

その列車に積み込み積み下ろし時間とフェリーの移動時間で岡山回りで徳島に着いてしまいます。法律上車両甲板に乗客を残すことができないので積み込む前に乗客を全て降ろさないといけません。着地でも列車を降ろしてから駅で乗り込むこととなります。かなりの時間ロスですね。それならいっそ紀淡海峡を地下トンネルで結んだ方のがいいでしょう。整備新幹線構想にこのルートが存在しました。また大鳴門橋は鉄道が通せる構造です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2014/8/420:34:49

あなたが10兆円寄付してくれたら実現します。
そうでなければ馬鹿の妄想。
南海ですでに貨物取り扱いを止めて行く年月。
本州側が貨物を取り扱っていないのに、どうやって貨物を乗せるの?
船はもともと連絡船じゃやないから線路は引いてないし・・・
まあ、これの改造費として、さらに10兆円寄付して下さい。

aki********さん

2014/8/409:36:31

徳島方面から和歌山を目的地にするならフェリーの2時間でも十分と思うがさらに大阪にいくとなると高速バスに対抗できない。

流浪の民さん

2014/8/409:21:30

徳島ー京阪神間は、高速バスの独占状態でしょう。

ppi********さん

2014/8/409:07:45

高速船の航路に続いて、和歌山・徳島県のあいだでは、
南海フエリー航路ですら合理化・廃止のウワサがあります

質問のアイデアは妄想ですらありません、

紀淡海峡トンネルや架橋は、前のバブル時の「第二国土軸構想」としてありましたが、明石鳴門ルートだけで移動湯要は満たせていますから、これから人口がどんどん減っていく時代には、無用の長物です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

uwotariさん

2014/8/408:54:35

昭和43年頃、和歌山と小松島・徳島を結ぶ連絡船がありました。
南海汽船:和歌山~小松島 (須磨丸・わか丸・なると丸) 一日4便。
小松島線も小松島港から徳島方面に一日9往復ありました。
小松島線は自動車の普及に伴う利用客の減少から廃止のやむなきに至り、連絡線も徳島発着に変更された。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる