ここから本文です

朝鮮戦争で戦死した人は朝鮮人100万人 中国人25万人 アメリカ人3万人 どうし...

hon********さん

2014/8/716:27:45

朝鮮戦争で戦死した人は朝鮮人100万人 中国人25万人 アメリカ人3万人 どうしてこんなに差があるんですか?

閲覧数:
168
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

miy********さん

2014/8/716:47:34

戦い方が違うのです。

朝鮮人は南北相互に敵の支配下に入った民間人を疑い、敵のスパイとして大量に処刑しています。また、戦場も民間人の居住地で行われており、民間人に大量の死者が出ています。戦死といってもこれらの民間人を含んでいます。

中国は小銃も三分の一程しかない歩兵部隊に突撃を命じ、督戦隊が背後で機関銃を構え、逃げ帰った味方の兵を容赦なく射殺しており、それを人海戦術と称して誇示していました。

アメリカでは、朝鮮戦争はWWⅡと比べ意義の分からない戦争として、戦死者は無駄死にと政府は批判されており、空爆や重火器中心に戦い、困難な所からは早期に撤退するなど、できるだけ損害の出ない戦い方をしています。

質問した人からのコメント

2014/8/9 10:15:37

降参 それで中朝が勝ったといえるのか不思議です。お二方ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bao********さん

2014/8/720:26:07

簡単な話、当事者とお隣さんとお手伝いした人の差が全てですね。

当然北朝鮮(現在名)と韓国(現在名)との戦いですから朝鮮人に多くの死者がでます、 ですが中国はお隣の国の戦争に参加したのでその分死者は少ないですね
(敵に攻め込まれている訳ではないので)
アメリカはもっともーーっと遠い国なので更に死者が少ないということです。

先の方が書かれているように、北は38度線を越えて南下した時に、大量の民間人を(現地に住んでいる人)を殺戮しました、 その後アメリカの軍事介入でこんどは南が38度線を越えて北進した時には、当時北に協力した元自国の民を殺戮し、更に38度線と超えて進軍した時に、大量の民間人を同じように殺戮しました。
ですから、朝鮮人の戦死した数字は、民間人が断然多いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる