志望理由書について

志望理由書について 私立大学の指定校推薦が学内で通り、志望理由書を書いたて提出したのですが、四ヶ所間違いなどをしてしまいました。  ①数字を一箇所だけ漢数字でかいてしまった。 ②4字程度書き抜いてしまったところがあって二重線を引かずに文字と文字の間にカッコのようなものをいれて抜いた部分を書いた ③ペンで書いていたので一字だけ滲んでしまった部分がある。 ④あと一行もないところでペンのインクが出なくなってしまって他のペンを使ったので太くなってしまって不自然 ちなみに①は後にきずいたので訂正していません。③も訂正などはせずそのままです; これはやはり合否に響くのでしょうか?下書きをしなかった自分が悪いのですが、もう不安でしょうがありません(><) 面接などはなく書類審査のみです。

受験、進学24,719閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

11

指定校ですよね?指定校推薦は校内で内定すれば、九分九厘合格です。 教授たちが何百人分の受験生の志望理由書を読むわけですから、①~④のうち、よほど神経症の教授でない限り、②くらいしか気にならないと思います。 指定校推薦で落とされる人は、志望理由書が度を越して雑だったり、面接がある場合は面接態度があまりに無礼だったり、高校卒業までの間に重大な不良行為をやらかした人です。 またよくないことだとは思いますが、所定の文字数の半分も埋めてない状態で提出して合格したと言っていた方の話も以前知恵袋で見かけました。 実際青山学院大学のパンフレットに昨年度の指定校推薦の結果が載っていたんですが、何百人いる受験者の中で不合格になっていたのは理工学部の一人だけでした。 指定校推薦の志望理由書で大学が注目するのは、細かいミスよりも、入ってからの学生生活に対してどれほど熱意があるかどうからしいですから、ご自分の熱意を十分書くことができたという自信があるなら、大丈夫です。 実は僕も指定校推薦で受験させてもらえることになった受験生なんですが、志望理由書で若干バカをやらかしてしまいました。ちょっと心配になって担任の先生に相談したら、「性格の悪い教授なら面接のときに嫌味を言われるかもしれないけど、落とされるほどのことはないよ。」と言ってました。ちなみに僕の学校で指定校推薦入試で落ちた人は過去一人もいないそうです。 聞くところによると指定校推薦は「4年間確実に通ってくれる学生を確保することで、経営の資金源にしたい」という大学側の裏事情があるそうです。これが本当だとしたら、そう簡単に落としたりするでしょうか?入学を認めると大学自体の社会的評価を損なうくらいの不良しか落としませんよね? 長くなりましたが、100%大丈夫と言うとそれはそれで問題だと思うので避けますけど、少なくとも他の方が回答されてるくらいネガティブに考えなくてもいいんだよと言う事を言いたかったんです。 僕も同じような立場なので、質問者さんの不安でたまらない気持ちは非常に分かります。僕の回答を読んで少しでも安心していただくことができたら嬉しいです。

11人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

それくらい、指定校推薦ならば全く問題ありませんよ。 指定校推薦では、面接でよほどの失態をしてしまうとかではない限り、大丈夫です! (面接で志望理由を問われ、『別にやりたいことなんてないし、東大志望でこの大学に来たいわけじゃないけど先生に勧められたから仕方なく』と答えて落とされるなど…。実話です。)

0

不利になることはあっても有利になることはないでしょうね。 もし不採用(不吉なことを言ってすいません・・)という結果になっても、めげずに次は同じ失敗をしないようがんばってください。

0

響くかもしれないし、響かないかもしれない。 全てはその志望理由書を読む人間の裁量ですからね、 不安を煽るようで楽しいんですが、合否に絶対に響かないとは言えますね。 まぁ響いたとしてももう提出してしまったのだからどうしようもないんですけどね、ははは。

0

書類審査のみですか……それらのミスは、「見た目」でのマイナスにはなりますが、「入学したい気持ち」が文章として適切に書かれていれば、上位に食い込めると思います。今は、少しでも自信を持ってください。