ここから本文です

スピーカーについて、ご教授下さい。瞬間最大入力170w・定格入力40wなどあります...

tan********さん

2007/11/709:22:59

スピーカーについて、ご教授下さい。瞬間最大入力170w・定格入力40wなどありますが、やはりこの数値の値が大きい程、良質なスピーカーと言えるのでしょうか?この数値が大きいと、何がどう良いのでしょうか?

補足追加質問失礼致します。
では、あまり大きな音で聞かないのであれば、再生周波数帯域が同じスピーカーでだったら、瞬間最大入力・定格入力が低くても良いと言う事でしょうか?

閲覧数:
7,735
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

2007/11/716:24:38

スピーカーと一口に言っても、ステレオ装置用、SR/PA用、楽器用など色々あります。

SR、PA用のスピーカーの場合、どれだけ大きな音が出せるかが重要ですので600W、1,000Wなどの許容入力
(定格入力)のスピーカーがざらにあります。↓など。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp?i_type=c&s_category...
SR,PA用パワーアンプも同様に600W、1,000Wの出力のものがあり、聴衆の規模100人、300人、500人などによっ
て機器が選定されます。ライブ・イベント会場でPAスピーカーの近くにいったことがあれば、いかに大きなパワー
でスピーカーが駆動されているか実感できようかと思います。
この場合、定格入力が大きいものが良質とは言い切れませんが、必要とされる定格入力はあります。

一方、家庭用ステレオ装置スピーカーの場合、定格入力よりずっと重要なのが、他の回答者さまコメントの
周波数特性ともうひとつ、能率(効率)です。
定格入力が重要でない理由は、上記PSR、PAに比べ、近所迷惑になりそうな音量であっても、パワー
アンプの出力は、1-2W程度がいいところですので、実際上あまり問題になることが少ないのです。
(使用するアンプの定格出力が100W+100Wであっても、瞬時に大出力となることはあっても、通常は、
1-2Wしかでていない。)

スピーカーの能率は、90dB/W/m(新JIS)などと表されますが、1W入れた時のスピーから1mの位置での音圧
レベルで、3dBの差は2倍の音量になります。もし6dBの差があると、4倍の差になり、9dBの差があれば8倍です。
84dBのスピーカー+100Wのアンプと同等の音量が93dBのスピーカーであれば12WでOKなのです。
私がはじめて見るスピーカーシステムのカタログを見るときは、一番初めにこの能率を見ます。
↓などご参照。
http://www.procable.jp/setting/03.html

好みの問題もありますが、私の場合、能率の比較的高いスピーカーを低出力のパワーアンプで駆動するのが
好みです。↓のような組合など・・・・
http://www.ippinkan.com/TUBE-SET/TUBE-SET-MENU.htm

質問した人からのコメント

2007/11/9 11:06:14

成功 皆さんありがとうございました。スペックだけではなく、実際に聞いてみて購入する物を決めたいと思います。音響の奥深さに触れました。また、悩む事がありましたら、質問したいと思います。また、宜しくお願いいたします。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

チエさん

編集あり2007/11/716:23:53

他の回答者と同じく音の良し悪しは周波数特性がフラットかどうかでも決まりますが、もう一つ重要な要素があります。それは歪です。
歪がなければないほど高音質になります。歪の発生原因はコーン紙の分割振動によるもの、スピーカー同士(ウーハーとツイータなど)の干渉によるもの,箱鳴きホーン鳴きによるもの、吸音材によるものなどがあります。そのほか部屋の状態や設置の方法でもで出ます。
歪は発生すると素の音とはまったく違った音が耳に入るのでうるさく聞こえたり、必要以上に迫力が出たように感じます。
逆に歪が押さえられると迫力に欠いているように聞こえたり、メリハリがなくなった錯覚に陥ります。
しかし長時間聴くと疲れませんので差は歴然とします。

<再生周波数帯域が同じスピーカーでだったら、瞬間最大入力・定格入力が低くても良いと言う事でしょうか? >
その通りです。大音量で聞くのと高音質で聞くことは別の問題です。

esr********さん

2007/11/710:07:13

瞬間的には170kgの力に耐えられるけれど、普段物を置いておくのなら40kgまで耐えられる棚板、と思ってください。
この板が良質かどうかは、耐加重とは関係ありません。
木の質としてはあまり良くない合板の方が耐加重力は強いでしょう。

スピーカーの良し悪しはカタログスペックだけでは判りません。
カタログに書かれている数字で一番音に関係のありそうなのは再生周波数かな。これも不必要に広くてもね。
最終的には耳で確かめるしかありません。

rin********さん

2007/11/709:49:01

大パワーアンプの出力に耐えロードできる 大きな音が出せる耐えると言ふ事で音を出す機器としての良質なスピーカーの条件(ダイナミックレンジ)を満たす一つではありますが良い音色を出すかは聴いて見なければ分かりません 機器のスペックの意味を知る事は大切ですがそのスペックを気にする事は御座いません 音を出し聴き判断される事がなりより大切な事では御座います

thi********さん

編集あり2007/11/709:46:00

瞬間最大入力は瞬間的に突っ込んでもいいパワーの上限
定格入力は連続してパワーを突っ込んでも壊れない上限
瞬間最大入力や定格入力が高い=高音質ではない。

周波数特性など他の要因が重要。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる