コーヒーと不安の件で。私の場合、たいした症状ではないのにインターネットで調べたことをもとに心療内科へいきました。

コーヒーと不安の件で。私の場合、たいした症状ではないのにインターネットで調べたことをもとに心療内科へいきました。 自律神経の乱れですからバランスをとる弱い薬を出しておきますね!と、そういう薬を2週間分出されました。寝る前に1錠でしたが、堕ちるように眠り昼前はギンギンに元気でした。ところが薬が残り少なくなってきたとき、この薬がなくなったら眠れるのかな?と不安がよぎりました。これが私がマズイと思った瞬間です。この日からピタリと眠れなくなり、不安が襲ってくるようになりました。薬が悪さしていると確信しましたのでもう心療内科へは行かず薬を断ちました。その後漢方などで対応しましたが眠れないと症状が悪化していくばかりでしたので、寝ることだけはと入眠剤を内科でもらい、不安がどうしても辛いのでセディール?をもらい飲みました。これで不安がなくなるまで半年ほど飲み、不安が出なくなったので薬を半分に割って飲みました。それでも大丈夫になったらまたその半分というふうに徐々に1年以上かけて減らしました。しかし、眠れないのは続き眠剤も眠れるようになったら1/4づつ減らし、こちらも2年ほどかけて0にしました。私の場合薬が悪さしているから薬を減らそうと体と相談しながらバレない程度に減らしていきました。一番悪いのは薬だと思います。少しづつ減らしてみてはどうですか?

病気、症状109閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

質問有り難うございます。 私は朝型不安で、飛び起きたり、午前中が不安が強いです。 薬は色々飲みましたが、レキソタンが一番効きます。 子供が受験で反抗期で、大変になってから不安が強くなった気がします。 減薬はしたいですが、なかなか難しいです。眠剤から減らして行きたいと思います。 また転院も考えています。 色々有り難うございました。 不安がなくなり、良かったですね。 本当に羨ましいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

本当に少しづつです。1錠をカッターで8分割していました。その分減らして変化がないならその分は必要ないと判断しました。 眠れるなら眠剤も同様です。失敗したらまた戻す。調子よければ減らして試すのくり返しでした。 治りますよ。

お礼日時:2014/8/10 11:51