ここから本文です

There is no certainty () the meeting will b successful.

k_b********さん

2014/8/1415:19:49

There is no certainty () the meeting will b successful.

1.that 2.which 3. if 4.what

回答は同格のthat、1です。

解説を読みましたが、ifではダメな理由が書いておらず、また、過去の質問も閲覧しましたが、うまく理解できませんでした。

if : かどうか という用法は、完全文の外(副詞節)では成り立たないのでしょうか?

閲覧数:
129
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yas********さん

2014/8/1416:27:47

certainty とほぼ反対の意味になる "doubt" の場合、次のような区別があります:

There is no doubt that he will be chosen chairman.

・・このようにno が付いた否定文で始まる場合は that を用います。「疑いがない」ということは「確かだ」「間違いない」ということですから、whether / if (~かどうか)という言葉とは相性が良くないことがその理由だと言えそうです。一方、

There is still doubt whether he is the right man for the job.

・・このように「疑問がある」という肯定文で始まる場合は whether / if を用います。こちらの場合、as to(~について、関して)という前置詞句を付けて、
as to whether ...ということもありますが、if は用いるときは as to は使えません。
(if-節は前置詞の目的語にはなれません。)

さて、お示しの英文の場合は no certainty となっています。これは「確かではない」すなわち「疑わしい」という意味ですから、that ではなくて、whether / if でも良いように思えます。

実際用例検索をしてみても、
There is no certainty whether ...の文はかなり多くヒットしますし、
There is no certainty as to whether ...は更に多くの用例があることが判明しました:

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2...

いっぽう、if を用いたもの(こちらは as to の付いているものも散見されます)も実際には用いられているようです。一つ紹介しますと、

http://www.icct.nl/activities/past-events/radicalisation-de-radical...
(第2段落9行目)

・・・というわけで、if で、少なくとも意味は通じると思います。問題はどちらがより一般的で、正式な言い方なのか、になると思います。
用例検索では、やはり that を用いるのがより一般的であることは確かなようです。

以上、参考になれば幸いです。

  • yas********さん

    2014/8/1416:45:54

    >if : かどうか という用法は、完全文の外(副詞節)では成り立たないのでしょうか?

    たしかに、通常 if-節は前置詞の目的語にはならないとされますから、「完全文の外」に置かれることになります。しかし、whether と同様に前置詞なしで使われることは上で解説したとおりです。
    「~かどうか」という if-節は副詞節ではありませんから、後ろに未来形の文が続くのがおかしいわけではありません。
    結局、if が完全におかしいとは言い難いこの問題は、やや不適切な問題なのではないか、と私は考えます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/8/15 11:51:05

とても詳しい説明で理解できました。ありがとうございます!m(__)m

回答してくださったお二人の意見は、どちらとも理解に役立ったのですが、より論点に添い詳しく説明してくださったyashinoevskiiさんにBAを差し上げたいと思います(°_°)
ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2014/8/1416:04:47

まず和訳から考えてみましょう。
「その会議が成功するとは確実ではない。」

もしこれをifにして和訳にしてみると以下のようになります。
「もしその会議が成功するなら、確か(確実)ではない」というような日本語の文が若干おかしくなります。もしifにするなら「確実ではないだろう」というふうに未来表現が使われます。
that表現は「the meeting will be successful」が「there is no certainty」を修飾しています。ですからifは不正解となります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる