ここから本文です

すぐ婚なびに行ってきました 29歳の女子です。 このたび急遽、結婚が決まり...

onakasuitano123さん

2014/8/1510:47:31

すぐ婚なびに行ってきました


29歳の女子です。
このたび急遽、結婚が決まり、
30歳になる前の1月に結婚式をすることになりました。

うれしい反面、
プロポーズが突然だったので、

まずはゼクシーを買ってきたのですが、
すごい厚さで笑

彼は忙しいからかどこでもいいよ、って言ったままで進まず、
結局、めんどくさくなってきていました。


本も読んでみたんだけどよくわからないし、
どうしようかなと思って検索をしていたら、
すぐ婚なびの結婚式デスクが近くにあることを発見。

仕事帰りに勇気を出して行って見ました。


行く前は、ネットで
色々とああいう相談所には行かないほうがいいとか
結局適当に都合のいいところを紹介されるだけ、
とか書いてあったので、どんなところかなと
思って警戒していましたが、
私の場合は?とても親切に対応してもらいました。


すぐ婚=半年以内だから安くなるとかは、
多分そうなのかもですが、

印象的だったのはどちらかというと
そのすぐ婚の担当の方は、
1時間以上、個室でゆっくり話を聞いてくれて、
めちゃくちゃいい人だったこと!
(友達になりました笑

関係なさそうな二人の出会いの話なんかも聞いてくれて、
途中は何をしに来たんだっけと思うくらい。

後半にしてもらった結婚式場の紹介も、
ごり押しや特定の式場のお勧めばかりなんてことは
ありませんでした。

最終的に下見先を結局3つに絞って、
その中の1つに決めることができました。


それもまぁ良かったのですが、
どちらかというと、そのすぐ婚スタッフの人が

これはあんまり言いにくいんですが、と言いながら、
この部分は自分で買ってきたほうが安くできますよ、とか
エンドムービーの自分で作る場合のお勧めソフトや、
どこの結婚式場だったらどのドレスが着れるかとかを
親切に教えてくれたのが嬉しかったです。


ドレスって自由に選べるわけじゃないんですね。
結婚式場ごとにかなり種類が限定されるみたいで…


商売なので、
当たり前と言ってしまえばそうかもしれませんが、
すごく一生懸命にやってくれて、
私は行ってよかったと思います。





でもひとつ思ったのが、
ああいう商売ってどういう仕組みなんですかね。

すぐ婚なび以外にも
色々あるじゃないですか。
コンパル?だとかスマこんだとか、
あとは鈴木ななが宣伝しているのもあったような。。。


もう決まって落ち着いたからどっちでもいいんですけど、
色々気になってしまって、儲かっているのかなと笑

詳しい方がいたら教えてください。

閲覧数:
37,154
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tokochan1005さん

2014/8/1511:27:17

結婚おめでとうございます。

私は広い意味でのこの業界で働いていますが、
彼女はもっと近い業界にいるので、詳しいと思います。


まず、先ほどの方も書いているとおり、
基本的には紹介した方が結婚式場を決めた場合に、
数万円の手数料をもらっているはずです。

すぐ婚なびもここは同じだと思います。

ただ、質問者様が書いた、
コンパルとかスマ婚とか楽婚とかはそれぞれ微妙に違います。


・広告型

掲載料を毎月結婚式場からもらって、
こういう店舗とは別の媒体を運営しています。
すぐ婚naviはこのタイプで、
ゼクシィがこれにあたりますね。

もっと詳しく言うと、収益源は
ゼクシィは本、すぐ婚なびはインターネットサイトですよね。

ほとんどの利益はこの媒体の部分が担っていると聞いたことがあります。


ただ、すぐ婚naviもゼクシィも、
その媒体業で収益を上げながら、付帯サービスとして、
相談店舗を運営しているタイプです。

だからそれほどお店での収益は期待していないと思いますよ。
(さすがに赤字ではないと思いますが)



・店舗単独型

コンパルさんとかは、こちらですね。
大阪だと婚シエルさんとかもあったかと思います。
こちらはこの基本的に、店舗のみで運営しています。

収益は先ほどの媒体部分がないので、
紹介した先で成約した場合の手数料です。

ただ、それだけだとやはり利益額が小さいので、
ドレスをその店舗で選んだ上で、紹介先に
斡旋したりします。

なので、そのドレス分の利益が大きいんですよね。



・プロデュース型

2年前ぐらいから一気に増えましたよね、
いくらで結婚式ができる、というような。
スマ婚(ベッキー)とか楽婚(鈴木奈々)とかが
有名ですよね。

これはゼクシィやすぐ婚とは違って、
媒体も持っていません。

ではコンパルさんと何が違うのかというと、
こちらのプロデュース型は、
結婚式自体を運営する形をとっています。

つまり会場は、カップルを紹介してもらうのではなく、
このスマ婚とかに対して結婚式場というスペースを貸しているのです。

すると、売上は結婚式にかかる料金全部になり、
そこから、場所や料理、ドレスの仕入れ代を支払う形になります。

だから1万円でとか、10万円で、とかを言えるわけですね。


なので、やはり、それぞれちゃんと
ビジネスとして成り立つ仕組みがあって
運営できていますね。

だから安心して(笑)、
素敵な結婚式を挙げてくださいね!

質問した人からのコメント

2014/8/15 11:34:03

降参 ご丁寧にありがとうございます!
とてもわかりやすかったです☆
似たような?サービスでもほんといろんな種類があってびっくりしました!!

これで安心して結婚式できそうです笑

ありがとうございました(*^o^*)

「すぐ婚ナビ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

onaketatooaさん

2014/8/1511:25:12

すぐ婚なびって聞いたことあるようなないような。あ、半年以内だと安くなるってやつか。
期間が短いから安くなるのは当たり前では?

tell196perさん

2014/8/1511:11:01

そりゃ儲かっているからやっているんでしょ
ああいう商売は、いわゆる手数料ビジネスですよね

質問者さんが気にされなくても
昔から結婚式場紹介ってのは
成り立っているので大丈夫ですよw

judgenotjpさん

2014/8/1511:03:06

まずは結婚おめでとうございます!
結婚式楽しみですね!


昔から、その手の商売はありますよね。

簡単に言うと、結婚式が決まった場合に、
いくらかの手数料を結婚式場から得ているんですよ!!

数万円だったかな。
なので、どちらかというと、
不動産の賃貸に近いかもしれませんね。

参考になれば幸いです!
いい結婚式をあげてくださいね!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。