ここから本文です

私は歯並びが部分的に悪く、受け口です。上の前歯が全体的に左にずれています。 ...

bla********さん

2014/8/1514:04:23

私は歯並びが部分的に悪く、受け口です。上の前歯が全体的に左にずれています。
その上、顎が長く下唇から下が4センチもあります。少ししゃくれています。すごくコンプレックスです。

地元の矯正歯科を色々探したら、全部で60万円くらいで矯正できそうな良い感じの矯正歯科を見つけました。ですがそこは口腔外科がありません。

歯列矯正だけしても顎の長さは変わりないみたいなので、もっとお金を出して口腔外科のあるところに行くべきでしょうか?
骨切りなどをしたら100万円はかかりますか?保険が使えるみたいですが…。

詳しい方おられましたらお願いします。

閲覧数:
248
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

to_********さん

2014/8/1608:54:56

まずは検査をしないとなんとも言えません。
手術が必要かどうか(「顎変形症」かどうか)の検査は、口腔外科では無く、
矯正歯科で「顎口腔機能診断料算定の指定医療機関」という認定を受けているところで行います。
リンク先のリストからお近くにあるかどうか探してみてください。
http://www.jos.gr.jp/facility/file/facility.pdf
(「顎」にまるがついているところ)

もちろん、美容整形ではないので外見だけで「手術したい」と言っても無理ですが、
きちんと検査して噛み合わせに異常が認められれば「顎変形症」として健康保険適用で治療ができます。

「顎変形症」の診断が出れば、まずは「術前矯正」が1~2年程度あります。
これは普通の歯列矯正と一緒。矯正歯科で行います。
その後、口腔外科にて2~3週間程度入院して手術。
大きな病院で矯正歯科と口腔外科が併設してあればそのままそこで入院、
個人の医院などであれば、紹介状をもらって提携している病院に行く、という形になります。

手術が終わればさらに半年~1年ほど「術後矯正」(歯の並びの微調整)、数年間のリテーナー(保定)治療、となって行きます。

「顎変形症」の治療の場合は健康保険適用で窓口払いが3割負担。
さらに、入院のときは「高額療養費制度」も使えます。
これは一ヶ月あたりの医療費が上限を超えた場合(普通のサラリーマン家庭で8万円)、それを超える分は払い戻しが有る制度。
これらを使えば50万程度でしょう。
また、民間の医療保険、生命保険などに加入していれば、還付金を申請できるかもしれないので、確認しておいても良いでしょう。
ただし、健康保険制度適用の治療の場合は、特別なオプションはつけられない(目立たない矯正、裏側矯正など)ので注意。

質問した人からのコメント

2014/8/16 12:37:52

降参 大変詳しい回答でわかりやすかったです。まず地元の矯正歯科で無料相談を受けてみて顎も見てもらおうと思います。ありがとうございました。他のお二方も回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kyo********さん

2014/8/1609:43:12

その地元の矯正歯科医院で相談してください。外科手術が必要な顎変形症であれば、保険治療になりますので、その矯正歯科医院が保険対応であれば矯正治療はその医院で外科手術は歯科大学病院などの連帯医院を紹介してくれます。保険対応の医院でなければ歯科大学病院などを紹介されるので大丈夫です。

ただ、受け口といっても矯正治療だけで治る場合がほとんですから保険外の可能性が高いのでまずは相談してください。

ちなみにただの外科手術(骨切り)などは美容外科になります。200万ぐらいかかります。

nwm********さん

2014/8/1515:31:29

顎の手術をして保険適用になるのは顎変形症と診断された場合です

実際にみれないので、ここでは判断できません
相談だけなら無料のところもあるので色々試してみれば良いと思います

因みに顎の手術をするなら顎口腔機能診断施設の病院でないと検査できません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる