ここから本文です

打撃が素晴らしく、守備位置を変えれば大成できた選手を挙げて下さい。 私が思...

ryo********さん

2014/8/1722:25:45

打撃が素晴らしく、守備位置を変えれば大成できた選手を挙げて下さい。

私が思い浮かべるのは、

大野雄次(元横浜ー巨人ーヤクルト)
榊原総一郎(元広島ーダイエー)

です。

2人とも長打力を含めた打撃が一流なのに対し、あまりにも守備力が無さ過ぎました。
2人とも何とか三塁手で成功させようと、当時の首脳陣が使い続けたのですが、肝心のオープン戦でエラーを連発。「あ~あ・・・」と溜息をつきたくなる有様でした。

まるで演劇や音楽の発表会で、練習の時から不安のあった生徒がやっぱりといわんばかりに失敗したときのような・・・。

でも外野や一塁で使うとかしていればまだ何とかなったんじゃないかとは思うのですが・・・。

他に思い当たる選手がいたら教えて下さい。

閲覧数:
55
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nci********さん

2014/8/2412:55:50

ヤクルトの秦を思い出しました。外野ではなく、指名打者が最適だったと感じます。シャープな打撃は篠塚級!←さすがに言い過ぎ?

質問した人からのコメント

2014/8/24 15:21:57

確かに打撃は素晴らしかったですね。なぜ最初は捕手だったんですかね?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる