ここから本文です

旅館などで、仲居さんが「お隣はきくすいですから・・・」と言った場合、 どうい...

monov1113さん

2014/8/1916:00:39

旅館などで、仲居さんが「お隣はきくすいですから・・・」と言った場合、
どういう意味ですか?
「きくすい」とは、この場合、どういう意味なのかわかりません。

閲覧数:
97,767
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

untamaghiruさん

2014/8/2221:40:24

一般に使われる普通名詞で「きくすい」という言葉はありません。
旅館業や旅行業界で使われる隠語・符牒でも「きくすい」という言葉は聞いたことがありません。

「菊水」と書くと、中国河南省にある川の名で、この川の崖上にある菊からしたたり落ちた露を飲んだ者はみな長生きをしたという伝説があります。長寿や健康に関わる縁起の良い言葉です。
この伝説を図案化した「菊水」という家紋もあります(貼付の画像)。天皇家の菊花紋が上半分描かれているため、皇室と関係が深い家柄であることを象徴した家紋とされます。中でも後醍醐天皇の忠臣・楠木正成の家紋として知られ、「菊水」が楠木氏または正成個人の暗喩・別称として使われることはあります。しかし旅館・旅行業界でそれが何かの意味に転用されているとは聞いたことがありません。

「菊水」は上述の通り縁起の良い意味を持っているため、造り酒屋や飲食店などの屋号・商号に使われているほか、「長寿の水」の連想から特に温泉旅館の屋号として好まれます。「菊水_旅館」で検索をかけると、全国で10軒以上の旅館がヒットします。またかつて熊本県には「菊水町」という自治体がありました(現・和水町)。これは町域を流れる「菊池川」に由来しますが、長寿の水「菊水」が下敷きになったものと考えてよいでしょう。


その仲居さんの発言の主旨は前後の文脈が判らないと見当がつきませんが、肯定的な意味なのか否定的な意味なのかもさっぱり判りませんが、隣りが「菊水」という名のおそらく地元では知られた旅館かお店か何かなのではないでしょうか。
かなり当てずっぽうな答えなのですが、聞き間違いではないとすると、「きくすい」という言葉でイメージできるものなど「菊水」という固有名詞以外に思いつかないのです。


ほかには「菊吸」(きくすい)というカミキリムシの一種がいて、キク科の植物の茎に産卵し枯らしてしまうことからこの名がありますが、旅館の仲居の口からこの虫の名が出るなど120%ありえませんね。

一般に使われる普通名詞で「きくすい」という言葉はありません。...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。