ここから本文です

所得税についての質問です。

shi********さん

2014/8/1917:16:20

所得税についての質問です。

所得税法64条1項で「事業以外から生じた収入を回収できなくなった場合、その収入はなかったものとみなす」とありますが(この要約が正しいかわかりませんが)、仮に3年前に生じた売掛金が貸し倒れた場合、3年前の収入がなかったことになり、その分所得税の還付を受けることができるという意味でしょうか。

収入が回収不能となった場合、「遡ってなかったものとみなす」ことは調べていてわかったのですが、その結果どうなるのかがわからないです。

閲覧数:
211
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cht********さん

2014/8/2310:37:45

所得税法第152条では、譲渡代金の未収金等が回収不能となった場合には、その不能となった日の翌日から2か月以内に更正の請求をすることが認められています。

従って、この更正の請求を行うことにより、例えば、その譲渡代金の発生が3年前であれば、その3年前の年分で過大納付となった税金を取り戻すことが出来ます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる