ここから本文です

もし主力艦隊が前衛で、機動部隊が後衛だったら?

gnd********さん

2014/8/2017:04:30

もし主力艦隊が前衛で、機動部隊が後衛だったら?

ミッドウエー海戦時。

※主力艦隊
戦艦10隻・大和級2隻・長門級2隻その他。
護衛空母2隻・飛鷹・隼鷹に零戦のみ搭載。

※機動部隊
空母6隻・赤城・加賀・蒼龍・飛龍・翔鶴・瑞鶴
護衛空母1隻・龍驤に零戦のみ搭載。
護衛戦艦・金剛級4隻。その他。

陽動のアリューシャン作戦を中止し前衛に囮の主力艦隊。
敵の艦載機の攻撃は主力艦隊に殺到し、護衛空母の零戦が駆逐。
敵の攻撃力が半減し、敵空母の位置も把握。

最後に機動部隊の艦載機が敵空母群を殲滅。

ミッドウエー攻略も戦艦の艦砲射撃で援護。

虎の子の大和か、虎の子の空母か?

史実では、戦略的に主力艦隊が機動部隊の遥か後方とは、どうしても解せません。
戦術的には、空母を誘き寄せるには、囮が必要なのは戦略・戦術の基本だと思うのですが?

※長くなりましたが、質問は史実とは逆で、機動部隊と主力艦隊の位置が逆だったら、五航戦も復帰し、アリューシャン作戦も中止し、総力戦なら絶対に負けなかったのでは?
よく運命の5分とか、兵装転換より、戦略・戦術と根本が基本が間違っていた様な気がするのは自分だけ?

補足改正版
①ミッドウエー攻略は軍令部及び陸軍の反対が有るも、帝都空襲等で一転実行に!十分な準備・検討が疎かにされ強行。

②五航戦の復帰の目処は約3ヶ月、入念な作戦準備期間を含めて、8月下旬なら武蔵・飛鷹も投入可能!

③史実なら機動部隊が5月27日、主力部隊が5月29日出港してます。逆でも良いのでは?

④日本や他の地域からは第一機動部隊・主力部隊・第二機動部隊・ミッドウエー攻略部隊(主隊)・攻略部隊(支援隊)・攻略部隊支援船団部隊、アリューシャンには第二機動部隊・アッツ攻略部隊・北方部隊・キスカ攻略部隊と各部隊はバラバラのルートや時間で出港してます。秘匿性や奇襲を重んじる割りに兵力の分散が目立ちます。

本題:主力部隊は機動部隊の後方300海里(556㎞)、もし日本の機動部隊がアメリカの機動部隊を討ちもらした場合、おっとり刀で駆けつけ主砲で撃沈すると言う任務です。しかし日本の機動部隊の位置まで駆けつけるのに一昼夜、敵機動部隊までは一昼夜半かかります。これは無理な話で、絵に書いた餅。ただの怠慢です。

※アリューシャン作戦を中止し主力部隊に護衛空母を付け機動部隊より先行させて出撃させていた方のが利にかなう戦略・戦術だと思うのですが?

閲覧数:
1,426
回答数:
8
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

one********さん

2014/8/2412:48:40

細かな点の是非はあろうとも、戦艦を前衛に出して空母が後方を進む、という考え自体は否定されるものではないと思います。しかし、残念ながらミッドウェー海戦の日本海軍はそういう議論以前の、論外の発想で動いていました。日本人は真面目で優秀だが組織になると柔軟性に欠け官僚的とよく言われます。ミッドウェー海戦の日本海軍はある意味その典型例です。戦艦部隊がなぜ空母よりはるか後方にいたのか?実は、作戦上の必要性からではありません。米太平洋艦隊の戦艦が真珠湾で大損害を受け、新造艦は建造中か就役訓練中、あるいはヨーロッパにいて日本の戦艦が全力で出撃する必要性が無い事は日本海軍も知っていました。米水上艦艇に備える目的なら空母部隊から離れ過ぎ、上陸前の艦砲射撃が目的なら数が多過ぎます。では何の為?実は「開戦以来出撃機会がなかった主力艦隊の乗員に手当を支給し人事考課の材料をつくる」「連合艦隊司令部自ら出馬し国民にアピールする為」です。海軍も国の組織であり、人事考課もありました。実戦経験も材料の一つですが出撃さえすれば実際に敵と砲火を交えてなくてもプラス判定の要素としてカウントしていました。又、作戦目的で基地を出たらたとえ敵の弾が飛んで来ない何百キロ後方にいようが手当が貰えます。5月29日に出撃したのは月をまたげば5月、6月と2ヶ月分の俸給に手当が加わるから、という理由もあったのです。「内地で停泊しているだけで手当が付かない、本来は海軍の花形、エリート集団の戦艦部隊なのに人事考課の加点材料もない、士気も下がって来てるからここらで一度出撃させてやるか」。こんな信じ難い下らない理由で連合艦隊総出の作戦となったのです。もともと本気で戦うつもりで出撃した訳では無いので空母と戦艦の距離がどうとか、前衛に戦艦を出して敵の攻撃を吸収するとか、軍事的な判断云々の話ではないのです。しかも、海軍自身ミッドウェー占領が戦争の勝利に不可欠とは全く考えていません。4月の東京初空襲で潰れたメンツを取り返す、それだけの事です。米空母の撃滅が目的なら翔鶴の修理と5航戦の搭乗員補充を終えるまで待つか、急ぐなら瑞鶴だけは加えダッチハーバー空襲も考えず、鳳翔など二線級の小型空母をどうするか、等々真剣に考えるたはずです。空母搭乗員の補充は容易ではない、旧式の小型空母など大した戦力にならない、などと否定する要因はいくらでも挙げられます。でも、それを指摘するならそもそも戦闘に直接参加する気もない大部隊を出したのは何と言えば良いのでしょうか。ガダルカナルの戦いでアメリカは虎の子の新鋭戦艦二隻をたった四隻の護衛駆逐艦しかない状況でためらわずに投入しています。新型艦を続々と建造中だったという背景があったにせよ、日本海軍の水雷戦の恐ろしさを米海軍は骨身に染みて知っている頃です。二隻の戦艦を失えば当面手持ちの戦艦が無くなる、しかも水雷戦の技術も数も圧倒的に上回る相手に護衛は四隻だけ。日本海軍なら絶対に出撃しなかったでしょう。ミッドウェーの占領が目的なら四空母を失った後でも可能でした。歴史の後知恵でなく、当時得られている情報だけで判断しても。米雷撃機を多数撃墜したのも、一隻か二隻の米空母に損害を与えたのも、ミッドウェー島の基地航空隊のおおよその規模も分かっています。真珠湾からは距離がありすぎて少なくとも雷撃機は飛んで来られません。空母を失い戦闘機の上空援護のない戦艦にとって最もやっかいな雷撃を受ける可能性が殆ど無いので、多少の損害を覚悟すれば艦砲射撃でミッドウェーの米基地を跡形もなく破壊できます。実際にそれを試みていたら米空母に残された爆撃機の数、消耗して少なくなった爆弾の量から考えて戦艦は一隻も沈められなった可能性が高いでしょう。しかし、日本海軍にはそんな意思も覚悟ももともと無かったのです。戦争の勝利に不可欠な場所ではないが海軍のメンツを取り返す、米空母が出て来れば撃ち取る絶好のチャンス。どうせ勝てる、という慢心と島の占領も米空母の撃滅も全て中途半端。負けるべくして負けた戦いです。繰り返しになりますが空母と戦艦部隊の距離など合理的な理由を考えた上での艦隊配置では無いのです。戦史に興味を持つ人なら誰でも、ミッドウェー海戦を「ああやっていれば」「何故こう出来なかったのか」と百も千も思い付きます。第一線の兵士、指揮官は優秀で勇敢に闘いました。でも巨大官僚組織としての海軍は…。ご質問者様の仰る内容については可能性は十分考えられると思いますが、日本海軍はそういう発想もしなかったし断固として実行する組織でも無かった、極めてつまらない結論ですがそういう事だと思います。

  • one********さん

    2014/8/2506:40:50

    5航戦の搭乗員の補充には基地航空隊でまかなうとか、小型空母を上空援護専用にして戦闘機のみを搭載する、という事は実際には簡単な話ではなかったでしょう。しかし、本気でミッドウェー島を占領する、あるいは米空母を撃滅する事が目的なら出来ない理由ばかり挙げつらわず、あらゆる可能性を検討し最善を尽くしてそれを実現しようとしたでしょう。当時の海軍内部でも様々な懸念事項は指摘されていました。ところが、「いろいろあるが、まあ勝てない事はないだろう」という慢心が根底にあったのです。ヨークタウンが工員を乗せたまま修理しながら出撃したような事は当時の日本には思い付くことすら出来なかったでしょう(工業力が違う、とは別次元の「勝利の為に徹底して出来る事をやる」という姿勢の話です)。撃ちもらした米空母を釣り出せる、と考えながら「ドゥリトル空襲がきっかけで逆に日本の空母が釣り出されてやられた」訳です。結果的には。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lex********さん

2014/8/2220:54:51

すみません直前の珊瑚海海戦で出た五航戦の航空機被害の事はどのように認識されていますか?アメリカの空母を仕留めた日本軍ですが反面航空機とパイロットを失っています。

主力艦隊が後方にいたのは航空母艦の戦闘速度に追いつけないからです。
高速戦艦霧島・榛名は護衛艦隊についてきていますが、アメリカ艦載機の攻撃を受けずに無傷で帰還しています。つまりアメリカからは脅威と見られていなかった。

戦艦がミッドウェー島に近付いて艦砲射撃との事ですが、それこそ島の航空隊により、島に近付く前に攻撃されますし、撤退も出来なくなりますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kir********さん

2014/8/2209:40:16

戦略も戦術も間違いのは今更書くまでも無いと思います。
戦略的には航空基地を攻略するのに米空母を三隻参戦可能と予想したのに四隻しか空母を投入しなかった、これで空母の数で4対3、航空機の数で劣勢になった。
ご指摘の通り5航戦(瑞鶴のみ)を復帰させ隼鷹、龍驤、瑞鳳、鳳翔も合流させれば空母の数で圧倒、航空機の数も同等に出来たので有効だったと思います。
翔鶴の復帰、武蔵の完成を待つのは代替戦力があるなら意味がないかな。

主力艦隊を囮に使う云々ではなく、戦闘機で制空権を確保した上で作戦行動させれば良かっただけ。
戦艦11隻で艦砲射撃されたらミッドウェーはひとたまりもなかった。
水偵の運用能力も機動部隊を上回り米空母も容易に発見出来たのではと思います。

戦略的に遊軍を作り過ぎた問題を解消すればはじめて戦術的な話になるのかなと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sup********さん

2014/8/2100:13:25

五航戦をどうやって戦線復帰させるかですね。
珊瑚海での翔鶴の惨状を見るに、戦線復帰は不可能かと...
軽空母に零戦だけを搭載させるのは非常に有効だと思いますが、その肝心の飛行隊をどこから確保するか、戦艦部隊を前進させていても米機動部隊の攻撃を引き受けるはいいものの、日本側の機動部隊の対応によってはその戦艦部隊が米機動部隊からの攻撃を一方的に受け続ける結果になる可能性もあります。
まぁ、やってみなければわかりませんが...

運命の五分間説はデマですよ。
米軍急降下爆撃を受けた際、日本空母は発艦準備はおろか、攻撃隊は飛行甲板に並んですらいなかったのです。まだ格納庫内で装備換装中でした。
それもそのはずでミッドウェー島を空襲した攻撃隊の完全収容できたのが現地時間午前6時50分、そして、急降下爆撃機による攻撃を受けたのが午前7時23分。
さらに機動部隊を襲ったB-17が撮影した日本空母の飛行甲板にはなにもありませんでした。
このことから運命の五分間説は完全な誤りです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lom********さん

2014/8/2020:05:54

まず前提に誤りが見られます
・史実の時期だと武蔵、飛膺は未完成で参加できません。
・史実では翔鶴、瑞鶴は修理や搭載機の不足で参加できませんでしたが、それをどうするか
・主力艦隊に戦艦10隻とありますが、武蔵を入れても8隻かと



囮戦術ですが、当時の日本海軍が戦艦を大事にしすぎて使いどころを得なかったことと比べると一考の価値はあります。うまくいった可能性もあるかと思います。

しかし、不得意分野に艦を晒すというのは正攻法ではなくどちらかというと奇策や鬼道の類になるでしょう。やむを得ないときならば、といったところでしょう。合理的なアメリカでもそのような策はとっておらず、高速戦艦は機動部隊の護衛、旧式戦艦は制空権下での陸上砲撃に用いられています。

砲撃屋の多かった軍内で戦艦を見下すような使い方をして統制をとり士気が維持できるのかも心配です。戦後にそういう使い方をした将兵から猛烈な不満が上がるでしょうし、戦艦を使い捨てにして多数の被害者を出したやり方に批判が集中することは間違いありません。それをいかに納得させられるかが勝負ではないでしょうか。

護衛空母を戦闘機専門にするのは効果的でしょう。ただ、戦艦部隊を守るには数がもう少し欲しいですね。

戦艦を前衛に出すという思いきった奇策ではなくもう少し常識的にやるならば、ある程度速度の出る戦艦を機動部隊に随伴して対空に従事させるべきであったかと。大和、長門、陸奥が随伴し、準膺、龍驤を戦闘機満載。これだけでもずいぶん違ったことでしょう。大和と司令官が参戦しているだけでも士気も上がります。

後方に上陸部隊と低速戦艦を待機させてミッドウェー島の占領に備える、が精一杯かと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hea********さん

2014/8/2018:43:28

>最後に機動部隊の艦載機が敵空母群を殲滅。
>ミッドウエー攻略も戦艦の艦砲射撃で援護。
日本海軍はそんな運用する気は無いのに、ミッドウェイで急にやりだすのって変だよね
もし、万が一だけど「ぼくのかんがえた最強の艦隊運用。ボクが日本海軍指揮してたらミッドウェイ勝てたかも」だとしたら、そういうのはあまり意味が無いと思うよ
ありもしない大和型2隻なんて書く時点で妄想は好きだけど調べるのは嫌いって白状しているようなもんだよ

>史実では、戦略的に主力艦隊が機動部隊の遥か後方とは、どうしても解せません。
水上艦艇では制空権に握れないよね
主力部隊と警戒部隊は米戦艦対策で出撃していて対空母戦ではハナから期待なんかされてないよ

>戦術的には、空母を誘き寄せるには、囮が必要なのは戦略・戦術の基本だと思うのですが?
そんな基本があるとは知らんかったよ

>戦略・戦術と根本が基本が間違っていた様な気がするのは自分だけ?
おっしゃる通り、多分根本が基本がいろいろ間違っているような気がするよ。ご自身がだけど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる