ここから本文です

当方、まったくの素人ですが真空管アンプ。ラックスA-3700を中古で購入し一度配線...

har********さん

2014/8/2611:16:18

当方、まったくの素人ですが真空管アンプ。ラックスA-3700を中古で購入し一度配線をばらし、自分の好きなコードで組み直しています。一応自分なりに説明書通りに配線をしたつもりでいますが、そこは素人の実力で!動

作確認の段階でパワー管が赤くなってしまいそこで立ち往生しております。見本となる同型のA-3700があるのですが、どうもアースの配線から間違えているかも知れないとも感じています。
何か趣味を見つけなくてはと思い始めたばかりのアンプ作りです。
どなたかご教授頂けるような方はいらっしゃらないかと投稿いたしました。
宜しくお願いいたします。

補足色々ご回答ありがとうございます。
私の取り組んでいるものは、MT管4本。GT管4本仕様のプッシュプルです。
中古で購入の際に問題なく動作していましたので各パーツ部品は正常だと思います。
GT管は所有のGE6550に差し替えました。
本体を裏返した状態では真空管を入れ替えても左から二番目の真空管が赤熱するので真空管に問題があるとは思えません。

閲覧数:
93
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

asa********さん

2014/8/2612:38:49

真空管嫌いのトランジスタアンプ自作家です

パワー菅が赤熱するのは、スピーカがつないでいないで、配線ミス、信号回路がちかすぎて回路で異常発振しているからです、スピーカのコーンが無信号時動いている時は人間の耳で聴こえない低音域で異常発振しています

一点アースをしないと、「ぶーん」というハム雑音が発生します
これはマイナスの配線をアース母線につないで最後に金属シャーシに一箇所だけアース接続することです

真空管回路はとても簡単な回路ですので電気知識が無い方でも配線さえ間違えなければ小学生でも組み立てられます
これ以上は敬虔な自作真空管アンプ信者が答えてくれるでしょう

  • asa********さん

    2014/9/110:02:16

    補足を読んで真空管はガラス職人が手創りするので個体差がひどいので新品に差し替えても、バイアス電圧を調整して規定の電圧をかけることです

    また、分解して再組立をしたことはハンダ付け不良、配線不良が考えられますので、真空管の全てのピンの電圧を回路図の電圧と照らし合わせてみてください

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ana********さん

2014/8/3001:50:17

A-3700といいましても、基本構成で4種類あります。
用途別の球配置パネルがあって
1)シングル用、
2)プッシュプル用、前段MT3本
3)プッシュプル用、前段MT4本
4)穴あけ無しの完全自作用
そしてメーカー推奨回路で10種類ありますので、
A3700だからといってみな同じというわけでは無く、
製作者が自分なりの変更を加えている可能性も十分に
あります。
現物あわせは信頼できません。オリジナルの
マニュアルをお持ちであれば推奨回路そのままに組む
ことをお勧めします。
中古ですから、各パーツは単体でチェックしてから
使いましょう。そもそも、真空管はどういったものを
お使いでしょうか?新品でも近年入手できるものは
3700販売当時のものと型番が同じでも同様に使え
無い場合があります。特にKT88などの場合。
当時は出力管は消耗品なので定期的に交換するのが
あたりまえで、目一杯の動作をさせていますから、
入手時に付いていた出力管は信頼できません。
以上ご確認のうえ、追加情報をくだされば、
より多くの方の助言が得られるかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる