ここから本文です

もうすぐ4歳の息子が発達障害(自閉症)と診断されました。 軽度~中度(グレーゾ...

eru********さん

2014/8/2922:50:42

もうすぐ4歳の息子が発達障害(自閉症)と診断されました。
軽度~中度(グレーゾーンではない)とのことです。

同時にIQも調べたのですが、そちらは100程あり、正常範囲でした。

最初、幼稚園から発達障害の指摘があり、診断が下るまでは本当に辛かったです。
息子の将来を悲観し、ネットで調べては落ち込み、体重も1ヶ月で5キロほど落ちました。

ですが、いざ診断がつくと、今度はなんだか楽観視してしまっているのです。
現在の息子は、多動も自傷も他害もなく。パニックもなく、気持ちの切り替えも早いです。
すごく聞き分けの良い、大人しい子です。
毎日楽しそうに幼稚園に通い、休日は家族で公園にでかけ、楽しく遊んでいます。

今問題になっているのは、
同年齢の子と遊べないこと。
一斉指示が通らないこと。
言葉が遅れていること(簡単な日常会話はできます)。

それくらいなのです。

知的遅れがないなら、勉強もある程度できるだろうし、
人付き合いが苦手な人でも就ける職業の資格でも取って、
ちょっとユニークな人扱いされながら、普通に暮らしていけるのではないか?

なんて、簡単に考えてしまっているのです。

この考えは甘いですか?
何か気をつけた方がいいことはありますか?
何を心配して、何に気を付けた方がいいのでしょうか?

知的遅れのない軽度自閉症の方の幼児期以降をご存知の方、
教えていただけないでしょうか。

もちろん療育には通う予定でいます。

閲覧数:
9,499
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2014/8/3019:14:43

ADHD+自閉症スペクトラム(こちらは軽度らしい)と診断された発達障害の成人です。
お子さんが就学期を迎えるころに突き当たるかもしれない困難さは数人の方が回答していらっしゃいますので、
就労年齢…一般的な働き盛りの年齢の成人(18〜40歳くらい)の発達障害者のリアルなところを回答させてください。
グレーゾーンではない、ど真ん中の発達障害を持つ成人の方をこれまでに数十人単位で交流させていただいてきましたが、
•一般就労(障害を言わずに一般企業に就職する)、
•障害枠就労(精神手帳を取り、障害に配慮した就労をする)、二年以内の障碍者就労訓練中の方や障害者就労継続支援(作業所)で働く方、
就職出来ずに引きこもったり、長く在宅等の方を割合で表すと、
あくまで統計ではなく、私の体感的な割合ですが2:3:3:2…といった割合です。
乱暴にまとめると企業等で就労中の方と、企業等で働けない方が半々くらいの割合です。
さらに、一般企業で障害を明かさずに働ける程度の方は、2割のなかでの0.5が正社員、残り1.5がパート、アルバイトで非正規雇用と言った具合です。
つまり、企業等の正社員が一般の人の「普通の働き方」と仮にするならば、
発達障害と診断されている方が「普通に」まあ、ユニークな方としてでも、働いている割合は1割に満たず、パート、アルバイトも含めて良ければ二割程度の方しかいない、というのがここ三年ほど、発達障害の当事者の方と広く交流するようになって感じたことです。

また、療育を受けていない方が大半の世代ですので、療育を受けた今の子ども達は今後、一般でも働ける人は多少増えるかもしれませんが、一生を通じて予断を許さず?発達障害を理解してくれる方の助言やサポートが必要、というのもまた、最近感じていることです。
それ程までに、一般の方と同じ土俵で社会生活を送る事は、難しい事です。(一般人でも、三人に一人は非正規雇用でしか雇ってもらえない時代てすから…)

一般も、障害枠就労でも就労を視野に入れ、自立して生活する事を目標にすれば、早いうちから対処した方が
自立の確立は上がることはあっても下がる事はまずないと思います。
それほどに、今はフォロー体制が充実してきています。
気をつけることは
•生涯に渡って発達障害という認識が必要だということ、
•自立の為には手段を問わずという思い切り
•将来は決して学力、学歴、就業形態、賃金は生活費以上にこだわらないこと
•平均的なオールラウンダーではなく、一つか二つの得意領域が目立つタイプならそこを徹底的に伸ばすこと、人並みを絶対に求めずに他人と比べない
こういった事が、今後を生きて行く為に必要な事だと思います。

  • kan********さん

    2014/8/3019:24:44

    以下の箇所が分かりづらいかもしれませんので訂正します。
    •一般就労
    •障害枠就労
    •二年以内の障害者就労移行訓練中の方や障害者就労継続支援(作業所)で働く方
    •就職出来ずに引きこもり、長く在宅等で働けない方

    これらのあくまで統計ではない体感的な割合の内訳=2:3:3:2
    (企業等で働く人5:企業等で働けていない方5)
    知的障害を伴わない発達障害をクローズで働く方は二割程度…
    という意味です。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

npr********さん

2014/8/3015:55:26

発達障害のお子さんは、
幼稚園や小学校で問題行動を起こすケースが極めて多い反面、
学業に関しては他の生徒を凌ぐ成績を挙げるケースがあります。

発達障害の範疇に入るか否かは不明ですが
つい最近の佐世保での事件を想起して頂けると解り易いでしょう。

学業成績だけでお子様の生育状況を判断すると、
将来重大な禍根を残す事になりかねません。
現に早稲田・東大・京大等に進学し有名企業に就職した若者が
基本的な対人スキルの欠如を露呈して退職し、
郷里の寺子屋塾講師などに甘んじている例は多数聞きます。

発症の兆候を感知するには
幼稚園、小学校における「学業成績」よりも「周囲との協調性」が
大きな鍵となります。
幼稚園や小学校の担任と密接な連絡を取り
いわゆる「問題行動」の有無に目を光らせることが必要です。

それが精神科医による早期の薬物療法につながり、
ひいてはお子様の将来の洋々たる未来を担保することにも繋がります。

<追記>
ADHD(ADD)に関しては
遺伝的要因に拠るところが大きいと言われています。
親がADHDである場合、
その子供の発症率は五分五分と考えられています。

もし親御さんで発達障害の診断を受けている方がおられる場合
子供を持つことを考える場合には注意が必要です。

【参考】
AD/HDナビ (ヤンセンファーマ株式会社)
http://www.adhd-navi.net/adhd/rikai/genin1.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zns********さん

2014/8/3015:32:40

頭と身体。発達障害側は、身体側です。
なので、頭に指示を出しても、それは、通り難いです。
仕事でも、身体で覚える人がいます。その様に、身体で、行動で、指示を出してあげて下さい。
悪い行動でも、その行動が出来ているなら、しても良い事になります。してはいけない事の場合、その行動をさせない事が絶対です。

頭と身体は繋がっていなく、反対になっている。
例えば、水泳。頭にどれだけの知識を入れても、初めて泳ぐなら、きっと、泳げません。頭と身体が繋がっているなら、頭に入れた知識分、泳げないとおかしいです。
運動。頭で考えると疲れるので嫌ですが、身体で考えると、体力が低下する為、運動はして欲しいです。食べ物でも、頭で考えると好きな物だけが良いですが、身体で考えると嫌いな物でもまんべんなく食べて欲しいです。

要は、繋がっていない。反対になっている為に、普通の人は、発達障害側を、おかしい。と思うんですね。

発達障害なら、いずれ、この壁にぶち当たると思います。

身体側の良い事は、頭で考えて、悪い事になります。なので、対人関係が、上手く行かないんですね。ただ、やり様はありますが、身体での体験、経験が必ず、要ります。

仕事に関しては、頭と手足。て言うと、手足側なので、身体を使う事を教えてあげると良いです。
発達障害側は、こだわりが強い。と言います。それは、手足側だからです。こだわった物は、良い物が出来ます。ただし、間違ったこだわりは駄目ですけどね。
まずは、家事から、やらせると良いです。
身体で言うと、例えば、腹筋。トレーナーに身体を手で起こして貰うと、鍛えられるのは、トレーナーの手です。腹筋は全然鍛えられません。
なので、発達障害側に教えるときは、手を出してはいけません。これは、口を出すのも、手を出す事になります。
自分で考えた事は覚え易いですが、人に聞いた事は覚え難いです。何回か、同じ事を聞きに行き怒られる人も多いですね。

教えるときは、まずは、行動をさせます。その次に、口で教えます。一度、やっている為、何の事を言っているのか分かり易いです。発達障害側は、普通の人と比べ、全てで反対になっています。
一回、教えて、出来ない場合、もう一回は、教えてあげて下さい。三回目からは、自分で考えさせ、どうしても出来ない場合だけ、教えてあげて下さい。
別に、同じ形で出来なくても、結果が同じなら、それで良いです。
考え、工夫する。というスキルは要るので、それで良いんです。

発達障害側は、環境に合わせるので、甘やかすとわがままになり、厳しくすると、我慢強くなります。
仕事だと、甘やかすと出来ない人になり、厳しくすると出来る人になり易いです。
家事など、やらせるときは、一人にさせた方が良いです。
発達障害側は、偏って能力を上げる為、その他の事は、すぐに、人に頼ります。なので、教えるときは、一人にさせた方が、頑張るんです。
これは、考えれば、すぐに出来る事でも、すぐに人に頼ってしまいます。要は、自分の分野しか、やらない、考えない、感じです。ですが、ある程度の事は出来ないと、社会では通用しないので、自分の分野で無くてもやるよう、教えてあげてください。

教える時、図で言うと、四角を丸く削る。丸の部分が要る部分です。
普通の人は、一から順に十まで教えると、丸の形になります。
発達障害側は、まず、してはいけない事を教え、四角から、丸にします。その次に、丸の部分を、十から教えます。
普通の人は、頭で考え、答えを出してから、行動します。
発達障害側は、考え試す。で一つの答えにたどり着きます。なので、教えていない事は、要らない事でもするんです。
例えば、外食に行く。普通の人は、外食に行き、子供が走り回ってから、口で注意します。
発達障害側は、外食に行く前に、してはいけない行動を、体験させ、教えます。
この場合なら、子供が食事をしているときに、親が走り回る。すると、埃は舞う、煩い、迷惑だ。と、口に出して言うと、確かにそうだと分かります。
その後、食事に行かせると、子供が走り回ったとき、口で言っただけでも、周りを見て、理解できます。
大きくなるにつれ、体験させ、良い事か悪い事か、自分で判断させます。
食事なら、親がフォークとナイフを使い、音をカチカチ鳴らす。これが、どんな理由で迷惑か、子供に答えさす。
そうして行くと、社会に出ても、体験する事で、何が良く、何が悪いか、判断でき易いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hau********さん

2014/8/3011:21:29

周囲が大人になってこないとお子さんのお友達を作るというのは難しいでしょうね。
(大人びたクラスメート等であれば気持ちに余裕があると思うので、大人目線で対応してくれるかもしれませんが)

勉強等がしっかり行えても、就活や就業していくにはやはり仕事仲間とのコミュニケーション力が無いと仕事が進まないので、今の段階からじっくりと時間をかけて教えていってはいかがでしょうか。
コミュニケーション力を養えていないと、仕事に慣れてから仕事仲間との指示が通りづらかったり、理解の違いを埋められなくて退職せざるおえない場合も出てきます。

周囲に恵まれて障害を理解して頂ければ良いのですが、まわりの方だけに頼るのではなく、ご本人からも歩み寄れるようにコミュニケーション力は必須ですよ。

お子さんの心が折れないように、じっくりと味方を増やしていく必要もあるでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nem********さん

2014/8/3010:58:15

うちにも発達障害の息子がいます。お子さんとうちの息子、かなりタイプは違うと思いますし、発達障害の子って100人いれば100パターンで、ほんとそれぞれだと思いますけど、平均のIQだけで語れないのが発達障害かなとは思います。得意と不得意の能力のバラツキが、その子の辛さ、生きにくさですから…。うちの息子は4年ですけど、IQだけなら104〜134、平均で124です。診断した医師曰く、100人いたら5番目くらいの賢さ、らしいんですけど、バラツキの差が30もあるんで、かなりしんどいみたいです。学校の勉強は、よく理解してるみたいですが、成績は普通です。通知表では絶対評価で3が多く得意な教科が4、くらいです。なぜなら、家での自主学習ができないからです。家では耳からは指示が入りにくく、さらに気持ちの切り替えが苦手なので、勉強しなさい、と言われても、それを理解して、あ、今自分は勉強しないといけないんだって分かるまでに、何度も言われないとダメだし、やっと、自分の言われていることを理解しても、今はテレビが見たいのに、という気持ちから、勉強しなきゃ、っていう気持ちに切り替わるのには、これまた何度も言われたり、何かきっかけが必要だったりします。そうこうしているうちに、何度も言われて嫌な気持ちになったりすると、もう無理です。結果、宿題をさせるので精一杯なので、なかなかいい成績ってとこまではいかないです。

お子さんは、切り替えも早く聞き分けもよいとのこと。そこは、すごくすごくすご〜くいいところです。羨ましいです!そこをのばしてあげて下さい。大人になっても、素直に指示に従えるって、仕事をする上でも重要ですよね!

気を付けたらいいこと、それは、ママがずっと、その、なんとかなるっていう気持ちを持ち続けることかな、と思います。何かつまずいた時に、ショックを受けたり、落ち込んだりすることもあると思います。でも、落ち込みすぎないで、大丈夫、なんとかなる、なんとかしよう、って思えるかどうかが大切なんです。私はそう思います。うちの子の場合、なかなか、なんとかなるっていう気持ちにはなれないんですが、それでも、私が何とかする、なんとか自立させてやるって思ってがんばってますから!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2014/8/3010:08:10

・知的遅れがないなら、勉強もある程度できるだろうし
総IQが正常というだけで下位項目のバラつきによっては極端に低い項目がある場合もあり、それが足を引っ張ってしまって勉強に極端な遅れが生じることもあります。興味の偏りから興味の無い科目を勉強しなくなったり、授業中に違うことにシングルフォーカスしてしまい授業が頭に入らなかったりと、IQで表せない部分で困難も生じます。現状でも一斉指示が通らないという面があり、クラス全員に対して一斉に行われる授業が入らないというのは有り得ます。
また、自閉症系の発達障害では、非常に高学歴であるものの社会適応出来ない例もあり、勉強出来ることが社会適応に直結するわけではありません。

・人付き合いが苦手な人でも就ける職業の資格でも取って
「人付き合いが苦手」と「対人相互関係の障害」は違います。苦手でもやれば出来るのと、障害として困難が生じてしまうのを同じように考えてはいけません。
また、どのような職業をイメージしてどのような資格を考えてるか具体的にあるんでしょうか?漠然とイメージするだけでは、実際にそこにはいきつけません。

「ちょっとユニークな人」になるのが難しいのが発達障害なんだという意識を持って、どんな支援が必要か考えてみて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる