ここから本文です

最近西村京太郎の小説を何冊か読みました。確かに面白いのですが、毎回中盤以降の...

yyy********さん

2014/8/2923:38:01

最近西村京太郎の小説を何冊か読みました。確かに面白いのですが、毎回中盤以降の展開が強引で詰めの甘い印象があります。 多少長くなっても登場人物の心理描写等をより細やかに描いてもらいたいです。またトリックの謎解き等も、より説得力のある展開を期待したいです。そう感じているのは私だけでしょうか?

閲覧数:
139
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gin********さん

2014/8/3000:53:31

ファンの多い作家さんですが、私も同様に感じます。
ちょっと強引というか都合よくすすみますよね。

あまり長編ではなく、人物関係もすっきり(というかあまり関係ない人が登場しない)している点などは、良くも悪くも2時間ドラマ向きなんだなと思います。

ただ、西村京太郎氏の作品は少なくとも私の読んだ作品はみなそうだったので安定感はあります。
心理描写や緻密なプロットによる展開を読みたいときには、そういった作品が期待できる作家さんを読みますし、ちょっと脳を休めたいけれどミステリが読みたい・休日の午後をまったりと読書したい、みたいな時には向くかなと思います。

例えばキュンキュンしたいと思ってホラー小説を読む人はいないわけで、
「ミステリ」と大きなカテゴリでくくらずに、「ゆるミステリ」みたいなカテゴライズにしておけばいいかなと思ってます。

ちなみに私の「ゆるミステリ」は他に内田康夫氏や山村紅葉氏です。

質問した人からのコメント

2014/9/3 00:32:13

回答ありがとうございました。やはり私の感じたとおりだったのですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tak********さん

2014/9/111:58:29

売れっ子で80歳超えても、凄いペースで書いていますので
本格的推理小説のようなモノを求めるのは酷かもしれません。

貴殿の指摘は正しいです。
トラベルミステリー以前の名作は、貴殿の希望に応えられる
作品が多いかもしれません。
『天使の傷痕』・『D情報機関』・『汚染海域』など・・・

十津川警部と双璧の左文字進シリーズは、貴殿の期待に
若干応えられるかもしれませんね♪

nek********さん

2014/8/2923:47:23

いや、無理でしょ……完全に自己模倣の世界にいる人だもの。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる