ここから本文です

傷害に対する慰謝料 過去にも何度か相談させていただいてますが、嫌がらせを...

rik********さん

2014/8/3016:46:44

傷害に対する慰謝料


過去にも何度か相談させていただいてますが、嫌がらせをしてくる同僚が、誰も手を付けられないくらいに発狂して酷くなってると知りました。
私のやること全てに対して

目くじらを立て、場所をわきまえずに私のことを怒鳴り散らしていると。

本人が刃物を使おうと準備したときに、刺されるのでは?と恐怖の毎日です。


もし同僚が原因で手をケガをしたり刺された場合は、慰謝料は請求できるのでしょうか?
請求できるなら、一般的な金額はどれくらいなのでしょうか?

閲覧数:
197
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ktv********さん

2014/8/3016:54:11

保険会社にいましたが、示談金は適当です。

自動車損害における後遺障害における逸失利益、休業損害、慰謝料
より低い金額はありませんよね?
治療費 交通費 診断書料など、面倒なので、

20万円で示談といえば良いのです。
100万円でも良いのです。

そして、相手に前科がある場合、二倍にしてください。
理由は 即 実刑になるからです。

質問した人からのコメント

2014/9/5 23:30:10

降参 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ang********さん

2014/8/3017:06:57

もしも、の話ではどうにもならないぬが、
一般的な話として
傷害の場合は交通事故における損害賠償基準に概ね準じる慣わしです。
治療費など実費を請求できること当然として(病院の領収書)、
通院などで会社を休んで給料が減らされたような場合はいわゆる休業補償を請求できます(減らされた給料を会社に証明してもらう必要がある)。
問題はいわゆる慰謝料ですが、
交通事故賠償に準じて
通院や入院した日数に応じて1日いくらで算定します。
たとえば、3日通院(入院)なら
3日×1日あたり1万円(交通事故基準よりは多少は高めの金額だがせいぜいこんなところです)=30,000円
という具合です(勿論、専門的には怪我の態様や後遺症害の有無などによりもっと複雑な計算とはなるが)。
10日入院や通院してやっと10万円の大台ですかねぇ…(笑)
テレビや物語のような`莫大な'慰謝料は期待できません。

mtm********さん

2014/8/3016:55:43

怪我の程度、治療の具合(入院するか否かとか)によっても変わってくるかと。相手が怒鳴り散らしていることに対して精神的な苦痛、それによって不利益を被っている等があれば、それも加味されて更に変わることも考えられます。

nao********さん

2014/8/3016:50:30

ケガや職業にもよりますが、数万円~10数万円じゃないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる