「~ラー」の、「ラー」とは何の略、意味なのでしょうか? <例> ・マヨ ラー ・知恵ブク ラー ・2ちゃんね ラー

「~ラー」の、「ラー」とは何の略、意味なのでしょうか? <例> ・マヨ ラー ・知恵ブク ラー ・2ちゃんね ラー  などの色々な言葉の最後に付く「ラー(らー)」です。何となく気になってしまい、 質問しました。どなたか知ってる方、お教えくださいませんか?宜しくお願いいたします。

日本語8,772閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

3

erです。 ~する人という意味です。 例えば野球するというのは英語でplay a baseball 野球をしてる人のことをbaseball playerといいますよね? その動詞playに~する人の意味erをつけてプレイヤーになるわけです。 例②としては、 格闘家のことをファイターといいますが、 fight闘うにerでファイターです。 昔歌手のアムロチャンの全盛期よくアムラーと呼ばれる人たちがいました。 アムロちゃんのファッション等を真似する人の意味です。 amuroはなまえなので動詞ではないですがそれは日本ならではの造語です。 amuroにerでamuroerになりますが、 erをつけるときに前の言葉の終わりが母音であればそれが消えますので、 amuroの語尾oは母音なので、 amurerで発音はアムラーになります。 つまり、erをつける前の、子音が何になったかで発音が、 ヤーだとか、ターとか、ラーに変わります。 ただ何が始まりなのかはわかりませんが、 日本ではなんにでもラーをつけて~する人の意味にする造語が増えています。 2ちゃんねらーとか知恵ぶくらーとかなら変じゃないけど マヨネーズ(マヨ)が好きな人をマヨラーとか無理ありますもんね。

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご丁寧なご回答、ありがとうございます。 「~ラー」が「er」とは知りませんでした。子音が何になったかで発音が、ヤーだとか、ターとか、ラーに変わるのですね、大変勉強になりました。 今回のBAは特に詳しくご回答くださいましたfukunijiryu様とさせて頂きます。 その他のお教え下さいましたご回答様も、ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/22 18:04

その他の回答(3件)

0

「ラー」が流行った時期は15年程前の安室 奈美恵がブレイクしていた時期に彼女のファッションを真似た通称「アムラー」が起源か、そのちょっと前に流行っていたシャネルの製品を好む女性達の呼称「シャネラー」が起源だと思います。 アムラーは安室奈美恵の真似をする⇒Amuro(安室) + er(~する人)という造語 シャネラーはシャネルを身に纏う⇒Chanel(シャネル) + er(~する人)という造語 この二つのいずれかが起源となり、~する人・真似る人・好む人⇒末尾にラーを付けるという文化になったと考えられます。

0

例えば「drive」で考えましょう driveは運転すると言う意味があります。 このdriveにrを付けます するとdriverとなり、運転する人、運転手と言う意味があります。 これが転じて「~er」で~するひとという意味になったのでしょう。 質問に出ている例でいうと ・マヨ ラー・・・・・・マヨネーズ好きなひと ・知恵ブク ラー・・知恵袋を使う人 ・2ちゃんね ラー・・・・2ちゃんねるをつかうひと という意味なのでしょう。

0

最初は安室奈美恵のファッションを真似する女性達を「アムラー」って呼び始めて、 AMURO⇒AMURER (最後の”O”が”ER”に変わったので、「アムラー」) で、その影響で「○○+ラー」でその事柄に関することを一括りにする呼び方になったようです。