ここから本文です

反日左翼と在日韓国朝鮮人の関係をおしえてください

wat********さん

2007/11/1620:33:58

反日左翼と在日韓国朝鮮人の関係をおしえてください

閲覧数:
1,700
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nig********さん

2007/11/1620:51:00

削除されるんだよなあ。

韓国・朝鮮の伝統文化に『病身舞』というものがある。

身体障害者や病人を笑いものにする舞踊である。

戦前は、そのあまりにひどい人権無視のために、日本軍の憲兵が禁止した。

これが、戦後復活した。

そして、日本にも持ち込まれた。どこから持ち込まれたのか、自明であろう。


以下引用。

「御皇室中傷」芝居の名古屋開催

「他言無用LIVE2006inちくさ座」
出演:すわ親治松崎菊也石倉直樹
2006年12月15日(金)
ちくさ座千種文化小劇場
開場18:00開演18:30
入場料¥3500全席自由



 御皇室への「侮辱罪」にも該当すると思われる芝居がこれから年末にかけて、全国各地で開催されようとしています。

 我々はこのような不敬な芝居に強く反対し、今後もこの問題で糾弾活動を行なうつもりでおります。今日はこの芝居を開催する千種文化小劇場の委託管理・運営を任されている、名古屋市文化振興事業団に電話で抗議をしました。

 名古屋市文化振興事業団は名古屋市の外郭団体で、名古屋市が持っている市民会館、文化会館などの管理の委託を受けて、その収入で運営している財団であります。

 大野重忠理事長は名古屋市の局長を歴任したOBで、これはもう典型的な天下りのための財団でないでしょうか。運営資金では間に合わないのか、名古屋市からの補助金も受けていた。

引用終わり。
blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51223085.html -



皇室中傷芝居のあらまし

「侮辱」ましてや「国辱」に「表現の自由」は無い。

 週刊新潮(12月7日号)に、

『特集』悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」!
「陛下のガン」も笑いネタにした
「皇室中傷」芝居

と題した記事が掲載されている。発売中の雑誌のことだ。本来ならば、転記引用は遠慮したいところだが、報じられている「芝居」のあまりの酷さに、怒りを禁じ得ない。週刊新潮(同号)は売り切れたとみなし、それならばブログのエントリーで紹介する。このスタンスで書かせていただく。

 その「芝居」は、11月19日(日)、日比谷公会堂(日比谷公園内)を場として、左翼系雑誌の『週刊金曜日』の主催により、「緊急市民集会」で演じられた、とある。

 本多勝一の挨拶の後、佐高信を司会として、午後2時半頃から行なわれたという。佐高が「えー、今日は特別な日なんで、とても高貴な方の奥さんにも来ていただきました。この会場のすぐ近く。千代田区1丁目1番地にお住まいの方です」と始まる。

 同記事によれば、「しずしずと美智子皇后のお姿を真似たコメディアンが出てきた」とある。「顔は前面だけおしろいを塗って女装した男」が皇后陛下の役。先ず、皇后陛下に対する中傷ネタで笑いをとる。

 さらに「そう言えば、去年は皇室典範を変えるとか変えないとかで、マスコミが随分騒がしかった。でも、ウチの次男のところに男の子が生まれたら、それがピタッとおさまっちゃいましてね」と「ネタ」を親王殿下に移す。

 「今日は、実はその子を連れてきているの、ちょっと連れてきて」、とケープに包まれた猿のぬいぐるみを運ばせる。皇后陛下を演じる男が、「その猿のぬいぐるみに向かって「ヒサヒト! ヒサヒト!」と声をかけながら、その猿の顔を客席に向けたり、ぬいぐるみの腕を動かしたりする」。

 「「ヒサヒト! お前は、本家に男の子が生まれたら、お前なんか。イーラナイ!」と叫んで、舞台の左側にポーンと放り投げるパフォーマンスが演じられた」とある。

 さらに、同記事には、天皇陛下の御病気を中傷ネタにし、矢崎泰久が皇后役の男に「そう言えば、今日はご主人が来てませんね?」「どこか悪いの?」と尋ね、その女装男が「ハイ、知っての通り。病でございまして、マエタテセン?じゃなかった、エーと、あ、そうそう、前立腺を悪くしまして、あまり芳しくないのですよ」と答える。

 矢崎が「それであっちの方は立つんですか?」ときき、女装の男が「私の記憶では...出会いのテニスコートの時は元気でございました」と答えている。

 この後、永六輔が「君が代」を「星条旗よ永遠なれ」のメロディーで歌った、と記事にはある。「侮辱」に「表現の自由」は存在し得ない。まして、皇室に対する侮辱は「国辱」である。


これらの皇室侮辱の人物が、気化といわれている。『帰化』と書くと、削除されるらしい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

osy********さん

2007/11/1720:39:01

親戚同士です。
どちらも本国に帰れないけど(行って住めないけど)、この活動していたらいつかきっと本国に帰れる(住める)という希望をもっています。
誰も引き止めていないのだけれど・・・ねえ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる