ここから本文です

アメフトのコーチの質問です ヘッドコーチではなくてオフェンスコーディネータ...

mor********さん

2014/9/214:56:51

アメフトのコーチの質問です

ヘッドコーチではなくてオフェンスコーディネーター、ディフェンスコーディネーターが指示を出しているのをたまに見ますがどういうときなんでしょうか?

ヘッドコーチが全ての指示を出すというわけではないんですか?

野球で言えば監督ではなくて打撃コーチ、投手コーチが指示を出しているようなものじゃないんですか?

閲覧数:
1,558
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ame********さん

2014/9/518:14:47

NFLでの話をします。

近年のNFLでは、多くのチームが、攻撃コーディネーター(OC)と守備コーディネーター(DC)が、プレイ選択(プレイコール)を行います。ヘッドコーチ(HC)はプレイ選択せずに、重要な決断を下すことが主な役割になります。

重要な決断とは、4thダウンギャンブルを行うか、2ポイントコンバージョンを行うか、オンサイドキックを行うか、タイムアウトをどう使うか、などです。

ですので、試合中のHCは、直接的にプレイ選択を指示したりはしません。もちろん、コーディネーターや選手に対して、戦略に関する指示や方向性を示しますが、プレイコールについては基本的に任せてます。

なぜ、そのような役割分担をするのかというと、HC自らプレイ選択をして試合に入り込み過ぎると、重要な決断を下すシーンで判断が鈍ってしまう場合があるからだと思います。

重要な決断を下すには、その試合の流れ、勢い、状況などを、誰よりも冷静に把握する必要があります。そのためには、あまり試合に入り込み過ぎず、少し客観的に試合を見る必要があるのかなと思います。例えるなら、クイズ番組に出場した体験談として「TVで見てた時は簡単に答えれたけど、実際に出場してみたら上手くいかなかった」という話をよく聞きますが、それと同じようなことです。

以上、近年の主流の話をしてきました。一方で、HCがプレイコールを担当するチームもあります。

この場合は単純で、HCが攻撃畑なら攻撃のプレイコールを行い、守備のプレイコールはDC任せにする。HCが守備畑ならその逆です。

これを採用しているチームも結構あります。この場合、HCが自分のプレイコール能力に自信を持っているのでしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lam********さん

2014/9/319:33:21

いろんなパターンが考えられますが、よくあるケースとしては、ヘッドコーチが不得手なほうのプレーコールをコーディネーターに任せている場合ですね。

たとえばQB出身のヘッドコーチが、守備コーディネーターに守備のプレーコールを任せるといったパターンです。いっぽうで攻撃のプレーコールはヘッドコーチ自身が行なうというわけです。

ヘッドコーチがオフェンス出身の場合、攻撃コーディネーターは意外に実権が少なかったりします。むしろポジションコーチの方が選手のことをよく把握していたりしますね。そのため部下に配慮するヘッドコーチの場合、公式戦以外の試合では攻撃コーディネーターにプレーコールを任せて経験を積ませるといった計らいを見せたりします。

NFLのあるDLコーチの話ですが、前チームでは守備コーディネーターだったため、なぜ降格を受け入れたのかと質問されたのに対し、こんな風に答えていました。

「前のチームではヘッドコーチが守備出身で、私はプレーコールができなかった。これは結構キツいよ。だから今のチームからDLコーチを打診されたときは飛びついたんだ。優秀な守備コーディネーターの下で働くのも楽しいからね」(※今のチームはヘッドコーチがQB出身)

dar********さん

2014/9/311:54:12

コーディネーターが指示を出しているのではなく、
ヘッドコーチの指示を選手に伝達しているのです。

チームによっては、コーディネーターに任せている場合もあるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる