ここから本文です

はじめまして。 友人が刑が確定して、刑務所に入ることになりました。 判決後、...

ms1********さん

2014/9/607:24:49

はじめまして。
友人が刑が確定して、刑務所に入ることになりました。
判決後、すぐに刑務所に送られるのでしょうか?
刑務所が決まるまでは、どこか別のところにいるのですか?

その場合は、どれくらいの日数がだいたいかかるものなんですか?

質問ばかりでごめんなさい。

閲覧数:
382
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2014/9/610:07:25

刑が確定と言うのは判決日から14日経過するまでは上訴期間ですから
お友達が上訴破棄をオヤジ(刑務官)に申し出て記載すれば確定です。

ムショに送られる送れれないのを説明すれば
例えば初犯・再犯・年齢(27歳未満か)で大きく変わります
もし初犯で年齢は関係ないのですが
当地所執行の場合は此処ではA刑務所の所轄の
拘置所には拘置所・拘置支所の2つが有ります
違いを言えばムショの敷地内に有るのが拘置所
別の市に有るのが拘置支所です
分かりやすく言えば拘置所は本社・支所は営業所って感じです
今言った拘置所でも受刑者として服役することは出来て
作業は経理工場と言って
未決囚(刑が確定していない人)
既決囚(刑が確定して移送待ちの人)
の方のエサ(食事)を作る炊場(すいじょうと言います)
営繕(修理) 掃夫(エサ等を配る・他諸々)等の作業に付きます
今言った工場は刑が確定すると処遇部門と言うのですが
処遇の分類にて、ふるいに掛けられ当地になったり移送になります

もし例えばですが静刑を例に上げれば同じ県内に有る沼津・浜松でしたら
刑が確定して2週間位で静刑に移送されます
他の例を上げれば拘置所にて移送待ち部屋に移動して
今度は分類センターと言う所で更に分類を受けて移送です
分類センターでの期間は人それぞれで有り
説明が前後しますが拘置所から分類に移送されるのもバラバラです

特に再犯の場合は移送待ち部屋で早い人なら1週間
遅ければ数ヶ月移送待ちと言うことも有ります
ですから刑が確定して移送部屋に移動した場合には
いつ送られても不思議では無いとだけは言えます
なお刑が確定した段階で未決囚から既決囚に移りますので
扱いはムショの規定が入り手紙の回数・面会の回数も5類扱いです
何か分かり難い説明で申し訳無いです

質問した人からのコメント

2014/9/6 10:38:42

早速の回答ありがとうございます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる