ここから本文です

副作用とジェネリック医薬品について教えて頂きたいです! 鉄欠乏性の貧血で、...

pod********さん

2014/9/717:16:58

副作用とジェネリック医薬品について教えて頂きたいです!

鉄欠乏性の貧血で、昨日病院で
フェロミア錠50mgを処方されました。

ただ、薬局で出してもらう際に、ジェネリック医薬品が有る

と言うことで、実際に飲み始めたのは
クエン酸第一鉄Na錠50mg「サワイ」です。

一日4錠処方されています。
妊娠はしてません。

成分は同じと聞き、ジェネリックにしてもらったのですが、吐き気などの副作用がキツく、15時間以上何も出来ずに休んでしまいました…
明日からまた仕事なので飲むのを躊躇しています。

フェロミアとジェネリックでは、副作用の出方が違うのでしょうか?

教えて頂けましたら有難いです!

閲覧数:
49,301
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Ciceroさん

2014/9/718:16:26

そもそも「鉄欠乏性貧血」にて、鉄剤の服用が必須であったか疑問です。
鉄分は、体内に一定量が貯蔵され、寿命のきた赤血球から再利用されます。したがって、ふつう、不足することはありません。
ただ、育ち盛りの女子、妊娠中の女性などは不足しがちです。鉄が不足すると、氷など変なものを食べたくなることがあります(異食症)。
さて、フェロミア錠とクエン酸第一鉄Na錠ですが、確かにご記載のとおり、クエン酸第一鉄Na錠はフェロミア錠の後発薬です。
主成分は同じですが、形状・やや添加物が変わることで、通常は差異がないとのことで処方されるでしょう(安価だからです)。
作用や副作用の違いは基本的に有意差なしとのことで、承認されているはずですが、ジネリックの場合、一般論にて恐縮ですが、人は十人十色でして、誠に微妙な添加物等に左右されるケースは稀ながらあるものかと思います。
各メーカーも効能や副作用に関してのデーターは公表しておりますが、そう大きく変わる表記は見られないのが一般的です。
詳細の添付資料に関しても、基本的には同様ですが、各メーカーの風土などにより、そこそこの表記が微妙に不一致であることもありますが、それをもって、ジェネリックである故の独特の副作用リスク有りとかは判断しがたいです(先発薬に対し、真逆のケースもあり~です→本当に微妙な成分に人は反応してしまうものです)。
よって、不明確でありますが、個人差大ながら、ジェネリックと相性が悪く、効能や副作用への違いを呈するケースは否定できません。因って、先発薬→後発薬→先発薬と変更することで、問題から回避された方は多数かと思います。
稀に、お気持ちの問題としか言いようがないケースすらありえますが、投稿文の状況下では、先発薬に戻すor他の後発薬とする等が有効策です。ただ、そもそも、クエン酸第一鉄ナトリウムとして200mg(4錠)の服用が必要であったか否かから疑問です。先発薬であっても、徐々に慣れるものではありますが、吐き気や腹痛、下痢や便秘などの胃腸症状はよくある副作用の一つです。
ですから、そもそも、薬が必要であったか、4錠の服用が必須だったとの原点にもどった振りかえりも大切です。
知恵袋では診療行為はできません。血液検査の数値等の記載も見られませんし、生活習慣状況等も一切記述がありませんので、何とも申し上げられません。詳しい情報があったとしたら、「YABU」でしたとの記載をついしてしまうかもしれませんね。そもそも本当に鉄製貧血であったか否かすら私には分からないのですからね。他の疾患~と追記いただいても、もう、ここまで書いてしまいましたので、文字不足で数多の可能性に言及することは不可能です。
《ご参考》
■フェロミア錠50mg(クエン酸第一鉄ナトリウム):消化管吸収が良好な鉄剤です。鉄は体内でフェリチンとして蓄えられ骨髄で赤芽球に取り込まれてヘモグロビン合成に活用されま。まお、体の様々な反応にかかわる酵素の働きにも関与します。因って、貧血を起こすほどではなくても、フェリチンの減少に起因し体調が悪くなることがあります(例:うつ、不眠、めまい、むずむず足、肌荒れ)。このような鉄不足に起因する諸症状にも処方されます。
濃いお茶やコーヒーと同時に飲むのは避けたほうがよいかもしれません。一部の抗生剤との飲み合わせに注意が必要。
通常、成人は1日2~4錠(鉄として100~200mg)を1~2回に分けて食後に服用。主な副作用として、発疹、かゆみ、光線過敏症、吐き気、嘔吐、上腹部不快感、胸やけ、下痢、めまいなどが報告。
■クエン酸第一鉄Na錠50mg「サワイ」鉄50mg(クエン酸第一鉄ナトリウム)フェロミア錠の後発薬。
主な副作用として、吐き気・嘔吐、発疹、かゆみ、光線過敏症などが報告。

  • 質問者

    pod********さん

    2014/9/1013:17:22

    cicero_samu様

    返信遅くなり申し訳ございません。
    ご回答ありがとうございます!
    とても詳しいご回答を頂きましたので、ベストアンサーに選ばせて頂きます!

    情報不足反省しております…
    食生活は、朝はパン+ヨーグルト、昼はおにぎり+サラダ+おかず1品、夜は食べたり食べなかったりです。

    血液検査の結果は、
    鉄13L
    ヘモグロビン9.1LG
    ヘマトクリット29.7LG
    MCV65.4LG
    MCH20.0LG
    MCHC30.6LG
    血小板数315G
    フェリチン4L
    でした。

    本日、再度病院に行き、薬をフェロ•グラデュメット105mg一日一錠に変更して頂きました…
    こちらで一度様子をみてみようと思います!
    ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/9/10 13:19:16

降参 ありがとうございました!

「クエン酸第一鉄na」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

canaryさん

2014/9/717:30:28

先発と後発、この二つは比較試験でほぼ同一(±20%の誤差範囲内)の体内動態を示します。なので副作用もでほぼ同一(±20%の誤差範囲内)です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる