ここから本文です

新築戸建・エアコンの配管穴あけ、だれに頼む?

ror********さん

2014/9/918:43:15

新築戸建・エアコンの配管穴あけ、だれに頼む?

お世話になります!
新築戸建を建築中です。
エアコンの配管の穴あけなのですが、売り主(建築している工務店)に頼むのか、
エアコンを買う家電量販店に頼むのか、引っ越し業者(引っ越し屋さんと提携している工事屋さん)
に頼むのか、迷っています。


家電量販店にききにいくと、やはり、万が一壁に穴を開ける際に、柱や断熱材を損傷したとしても、家電量販店には保障はないといわれました。
新しくエアコンを買えば、一台につき穴あけ配管~設置まで標準で無料。
今使っているものを引っ越し先に持ち込む場合は、はずす工事、穴あけ工事、取り付け工事で
一か所2~3万もするそう。

引っ越し業者に尋ねると2~3社尋ねると、
取り外して、穴をあけて取り付けるまでを一か所1万円といわれました。

そのときに、売り主が建物につけている保障は大丈夫か?といわれ、
大手ハウスメーカーなどは、家電量販店が建物に穴を開けた場合、24時間換気や、建物に問題が生じた場合、買い手側が、穴を意図的に開けたのなら、家の気密性など?の保障は、対象外になってしまうとのことで、
家電量販店が穴を開ける場合も、穴を開けた部分にも、断熱材を施行しなさいなど、保障をきかせるための条件がつくそうなんです。

文章がわかりづらかったら申し訳ないですが、
新築戸建に、エアコンなどの配管の穴をあける場合、やはり売り主にしてもらっておいたほうが
保障の関係上、良いのでしょうか?

ちなみに木造在来工法なので、穴あけは誰でもできると売り主はいっていました。
穴あけに設計士さんが立ちあってもいいといってくれました。

みなさん、どうしているのでしょう。。。。
ご助言いただけると幸いです。

閲覧数:
24,853
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rab********さん

2014/9/1021:09:32

迷わず、工務店に依頼されたほうがいいです。

引き渡し後の穴あけですと、リスクもありますし、量販店購入取付では
工賃が高くなります。

家主さんからの指示がないと、こういった スリーブ(穴)入れやらない、
工務店ありますが、将来的なことを考えて、コンセント取付、スリーブ入れする工務店もいます。将来的にエアコン設置するかも?というような部屋でも穴あけ
は建築時にスリーブ入れ(穴あけ)するのも普通です。

あとから穴あけしようとすると、場所によっては構造上穴あけできないが
建築時にスリーブ入れだと補強して、スリーブ入れ(穴あけ)できる場合もあります。

穴あけして、将来的に使うような穴は専用キャップもありますので、
使うときにキャップを取ればすぐに使えます。適切にキャップつければ
雨漏りすることはありません。

いくつかあげます
■あらかじめエアコンの室内機、室外機の設置場所は決めて、エアコンも考慮して
建築の入る。室内機は場合によってサッシ、窓など変更も出てくる場合があるため。室外機や配管はできるだけ目立たないとこに付けたり玄関周りなど他、など考えると、スリーブ(穴あけ)位置が変わる場合もあります。室外機は地面置き?天井吊り下げ?なども。

■エアコン専用のコンセントもあらかじめ取付。
家庭用エアコンでも100V、200Vありますので14畳以上の部屋なら200Vコンセント取付。14畳用(およそ4.0KW)では100v用と200V用ありますが、100v14畳用だと機種が限られてしまうので、14畳以上あるようでしたら200vコンセント取付がいいです。

■室内、室外、配管露出部分はスリムダクト仕様(配管のカバー)
オプションですが、新築ですのできれいに仕上げたいですね。色も選べます。

■平面図では確認してイメージしていても、実際はイメージと異なる場合ありますので、大事な工程作業の日は工務店の方も一緒に工事立会いして、変更点ないか確認する。

■将来用のスリーブの場合、室内と外壁側はメクラキャップでもいいですが、
外壁はメクラキャップして室内側だけ穴あけしないで、そのままボード仕上げ
にするといったやり方もあります、室内からの外見はきれいで、将来穴あけする場合でも、外から既存の穴を使って穴あけするので、施工不良などの心配はありません。

■質問者様はちょっと遠慮?してるように感じましたが、一番高い買い物です
穴あけなどでもそうですが こだわりなどあったら、遠慮なく、要望して良いと思います。

自分家も、建築時で将来用でスリーブ入れ(エアコン用の穴)、コンセントはあらかじめつけています。
電気設備、スリーブ入れなどは、立ち合いしたり、夜に現場確認して、変更は早めに対応してもらえるようにしてます。工程すすむと変更できない場合があるので。

質問した人からのコメント

2014/9/14 20:46:10

感謝 とても参考になりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yam********さん

2014/9/1015:33:37

施工会社にエアコン取り付けを頼むのが一番です。
あな明けは誰でも出来るのは判り切った事です。ただ開けて良い箇所かどうかの判断は誰でも出来ません。施工会社に依頼するのがベストです。電源の問題、器具取付下地の問題等々メンテに関しても、全て施工店に依頼すればよいのですから目先の欲にとらわれると将来後悔する事に成ります。

kur********さん

2014/9/1010:25:23

一般的に売主はエアコンスリーブ(穴あけ)は嫌がりしません。

>木造在来工法なので、穴あけは誰でもできると売り主はいっていました。

上記は正しい見解です。エアコン工事会社であれば大丈夫です。

一番安価な引っ越し会社の下請けで大丈夫ですよ!

設計士が立ち会ってくれるなんてとても良心的です。

仮に壁に穴を空けて筋交いにあたりそうであれば壁内で多少は回避

できますのであまり難しく考えないほうがいいと思います。

fjs********さん

2014/9/922:32:03

??何の悩んでいるんだ??

売主というか、設計段階で穴あけを依頼するに決まってるだろ。
コンセントはどうするんだ?
最初から穴と一緒にコンセントを全部屋作っておけば
問題ない。

hog********さん

2014/9/920:40:02

まったく心配ない。

売主でも、引越し業者でも、量販店作業員でも、すべて、穴あけに失敗しても隠すから施主にはわかんねえようになってる。大丈夫だ。
筋交いや柱の1つや2つ欠けたって、倒れるわけじゃねえし、まったく問題無え。

ほんとうの注文住宅は、柱の具合を骨組みの頃に見て穴あけ位置を決める。
できてから「めっそ」で穴あけるんじゃ、誰がやってもおんなじだ。

センサーや探索子なんぞ関係ねえ。あけちまってから、言い訳すんならまだいいほうだ。
「終わりましたー。柱大丈夫でしたよっ。」
で一丁あがりだ。

楽しみだな。

yot********さん

2014/9/919:48:50

抜きたく無いのは、筋交い、柱、間柱です。断熱材は内断熱にしろ外張り断熱にしろ後施工の場合性能が落ちるのは致し方ありません。断熱は気にするとなにもできないので割り切りましょう。
メインのお話ですが構造を理解して入れば安全に開けれます。先程の筋交い、間柱、柱間隔取り付け方です。これは誰がいいというものではありません。お医者さんも同じです。誰でも100%正解の診断が出来るわけではありません。では誰にみてもらうか。それは信頼できる人です。体を治すお医者さんも家を治す建築士も同じだと考えて下さい。信頼できる、説明納得できる説明があるでしょうか。
後は相手の知識も大事です。例えば、冷媒管をスリムダクトなしの標準施工だと十年後冷媒管の断熱材はボロボロになり、省エネ性能が落ちます。などとオプション的な知識大事です。この人わかってるな!!この人なら大丈夫だな!と最後はそこです。頑張って人を見極めてください。いい建築屋さんに出会えるといいですね^_^

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる