第1四半期とは、どういう意味ですか?????????????

株式238,959閲覧

4人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

50

50人がナイス!しています

その他の回答(4件)

2

四半期とは会計年度の一年間を4分割したことで三ヶ月間と同じ意味です。 新年度が始まって順番に第一、第二、第三、第四という順位を四半期の前につけています。 英語では四半期をクオーター(1/4のこと)といいます。

2人がナイス!しています

11

会社によって様々です。 殆どの会社は、四月から翌年の三月で一年度なので、 第1四半期は、一年度の四分の一の「第一」という意味で、四月から六月、 第2四半期は、七月から九月、 第3四半期は、十月から十二月、 第4四半期は、翌年一月から三月になります。 四月から九月までを中間期とも言います。 しかし・・・しかし、 会社四季報には、3945社もが掲載されており、その中には変な会社もあります。 詳細に見たら、 四月から六月までが第1四半期という会社が、2422社。 五月から七月までが第1四半期という会社が、24社。 六月から八月までが第1四半期という会社が、64社。 七月から九月までが第1四半期という会社が、75社。 八月から十月までが第1四半期という会社が、23社。 九月から十一月までが第1四半期という会社が、48社。 十月から十二月までが第1四半期という会社が、103社。 十一月から十二月までが第1四半期という会社が、38社。 十二月から翌年一月までが第1四半期という会社が、50社。 一月から三月までが第1四半期という会社が、257社。 二月から四月までが第1四半期という会社が、43社。 三月から五月までが第1四半期という会社が、168社。 以上を全部足しても、3945社に630社足りませんが、この630社は単独決算なので数えませんでした。

11人がナイス!しています

2

会社であれば決算期にもよるのでしょうけれど、年度ごとの決算の 場合は、4月から6月が第一四半期です。

2人がナイス!しています