ここから本文です

ギリシア神話に由来する土地は、元々名前が付けられていて、それをギリシア神話を...

nik********さん

2014/9/1217:09:16

ギリシア神話に由来する土地は、元々名前が付けられていて、それをギリシア神話を創るときに取り込んだのか、それともギリシア神話を創る際に名前も新しく創られ、それらの名前が人々に普及して

行き、現在まで使用されているのかどちらでしょうか。

閲覧数:
235
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lon********さん

2014/9/1323:20:27

一般的に世界の神話の中には地名の由来に関するものがあります。
これは日本にもあります。一例を上げますとヤマトタケルが「吾が妻」と
亡くなったオトタチバナ姫を偲んだので、その土地を「吾妻=東」と
呼ぶようになったというような神話です。

さてこういった地名は後世の言語学で全く違う語源が推定されるように
なってきました。つまりその神話が作られたときには既に地名があり、
しかも、神話成立時点で地名の真の由来が分からなくなっていたと
いうことです。

ギリシャでも同じことです。地名の由来を説明する神話が存在すると
いうことは、その神話を創作した人々が、その地名の意味を知りたいと
思ったということに他なりません。

言い方を変えればその人々は既に本当の地名の意味が
分からなくなっていたんです。当時の人々が地名の由来を知っていたのなら
ワザワザ神話に取り入れて説明する必要なんてないのですから。

つまり、ギリシャ神話で地名の由来が語られる場合は、そのほとんどが
元々名前が付けられていて、神話を創るときに取り込まれたと
いうことになります。

質問した人からのコメント

2014/9/18 22:49:39

回答ありがとうございます。参考になりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる