ここから本文です

ピーナッツバターとピーナッツクリームの違い

patigamuさん

2007/11/2115:33:54

ピーナッツバターとピーナッツクリームの違い

どう違うんでしょうか?
私はピーナッツクリームしか食べたことがないので分からないのですが・・・。

ピーナッツクリームの成分表示を見ると、ピーナッツバターも含まれていました。
ピーナッツバターをさらに加工したものが、ピーナッツクリーム、ということでしょうか?

閲覧数:
18,645
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2007/11/2119:41:45

ピーナッツバターとは、基本的にはピーナッツを炒って、砕いて、練ったものです。
(バターは入っていません) これにごく少量の食塩、砂糖、サラダ油を加えたものです。
アメリカ食品医薬品局では、原材料の90%以上がピーナッツのものをピーナツバターと
定義していますので、これに当てはまらない、水飴などを大量に加えたものを
ピーナッツクリームなどと呼んでいるのではないでしょうか?

ピーナッツバターといえば一番有名なのがSKYPPY(Rosefield Packing 社)です。↓こんなやつです。
http://www.peanutbutter.com/products.asp
ちなみに私は、skippyのsuper chunkが好きです。
柔らかいパンですとあまりにチャンキーなので表面がめくれてしまうのでトーストしてからつけます。

上記Skippyを一度試したら、二度と水飴の入ったものは食べられなくなりました。

質問した人からのコメント

2007/11/27 16:51:45

成功 ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lastskynightさん

2007/11/2115:35:54

ピーナッツバターは柿の種に入ってるピーナッツをバター風味にしたもの
というのを見たことがあります。

バター+ピーナッツのその製品を加工したものがピーナッツクリームということでいいんだと想います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。