ここから本文です

家族が神慈秀明会から脱会したいと上の方に申請した所、 脱会には金銭が必要だと...

tko********さん

2014/9/1414:13:33

家族が神慈秀明会から脱会したいと上の方に申請した所、
脱会には金銭が必要だと言われたようです。

既にお布施として沢山のお金を使っており、やめるためにも金銭がいるというのは
考えられません。

宗教団体として、こういうシステムは許されるのでしょうか?
また神慈秀明会はそういうシステムなのでしょうか?

閲覧数:
5,430
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sto********さん

2014/9/1417:03:00

証拠資料揃えて逆に訴えてやればいい。


ググってみましたら結構な情報量ですね。

http://www.google.com/m?client=ms-android-sonymobile&channel=bm#cha...

偏らないために何割かを散見しましたがWikipediaより一部抜粋。

戒律
教祖・岡田茂吉の教義には、信者に課すべき戒律は存在しない。むしろ岡田茂吉は、戒律がない宗教であることを重要な特徴として説いていた。だが神慈秀明会には、自主的に定めた戒律が存在する。それは、毎月1日に発行される会報である「秀明紙」を勉強するための1時間程度の勉強会、秀明紙勉強会(しゅうめいしべんきょうかい、略称:秀勉(しゅうべん))に、月に一回参加することであり、これが同教団唯一の戒律として定められている。なお、現在の神慈秀明会には会費制度が存在せず、同勉強会に参加することをもって会費のかわりとされている。

さらに神慈秀明会には、戒律とは別に、信者が守らなければいけないさまざまな制約事項が存在する。教団や信者らはこれらを戒律とは呼んでいないが、常識的な見地からみると、宗教的戒律と呼ぶにふさわしいほどの十分な厳しさをもった制約事項であると言える。

神慈秀明会の信者が必ず所有するおひかりというお守り状の信仰的アイテムの取り扱いについて、神慈秀明会はさまざまなルールを設けている。これについては、おひかりの節を参照のこと。

神慈秀明会には、離脱の神意の教義に基づいた禁止事項と、それを破ったときに科せられるペナルティが存在する。これについては、禁止事項とペナルティの節を参照のこと

また、神慈秀明会の#特徴である全体主義性や権威主義性の発揮による、信者に対する事実上の制限事項や禁止事項なども多数あり、これらのことから、神慈秀明会は、教祖・岡田茂吉の教えどおり戒律がない宗教であるとしながら、実際には多数の禁止事項や制限事項がある現状だという、ダブルスタンダードな状態を作り出している。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%85%88%E7%A7%80%E6%98%8E...

どうやらWikipediaの内容は極めて黒に近いグレーのようですね、代が変わったり独立したり自らの稚拙さに気付かず宗教を私物化するケースや宗教ビジネスにシフトして行くことは珍しくありません。


日本の最高法規である日本国憲法(法律の基準ともなります)20条には「信教の自由」が定められており、ざっくり言えばどの宗教をやるのも自由なんです。
と言うことは同時に「やらない自由」も保証されるのです、ですので宗教の勧誘行為は宗教活動として認められてても「強制はできない」、辞めるのに拘束力が発生するのは明確な利害関係があって初めて成立するもの、仕事なら確固たる理由も無く勝手にケツまくって会社に損害を与えるケースとか、会社のような営利組織なら「課税」されますが「宗教法人は非営利」の公益法人ですから会社のようなケースがあてはまらない、だから「税制の優遇が受けられる」のです。


辞めるのにお金がかかるなら「営利目的」以外に理由が見つからないですね、公益性を失ったら課税対象か解散でしょう。

宗教側が如何なる決まりを作ろうと「やるやらないは本人の意思が優先」されますから、金銭を要求するなどそこに拘束力を発生させる行為は違憲です、選挙での投票と同じく、ここに外部の意思が干渉する余地は一部を除き存在しないのです。
一部とは宗教をやるに際して(逆のパターンとして)子供の教育を著しく侵害する公序良俗に反する等、そう言ったケースですから仰る内容には該当しません。

忘れないで下さい、宗教は個々の自由意思に基づいてやるものですから『強制力が無い』のです、お茶目やらかして困るのは宗教側です。

  • 質問者

    tko********さん

    2014/9/1421:07:19

    詳しくURLを貼って頂いて、また説明もしていただき有難う御座いました。
    確かに「やるやらないは本人の意思が優先」のものに対して、金銭を要求するのはおかしな話ですよね。
    宗教法人というならなおさらだと思います。
    被害者の会もあるようなので、最悪向こうが強く出たら訴えるということも踏まえて、話し合いを持ちたいと思っています。
    有難うございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a32********さん

2014/9/1415:59:13

典型的なインチキ宗教。金持って来いの宗教は130%金目当て。
警察に脅迫罪で訴えてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aka********さん

2014/9/1414:26:08

無視して構いません。お玉串料は、本来 目安、自由です。

執拗なら、警察や弁護士に相談 してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる