ここから本文です

こう云うグラフを見て喫煙者を叩くのでしょうか? 普通の赤ちゃんを1としてって...

eileen(愛鈴)さん

2014/9/2423:19:05

こう云うグラフを見て喫煙者を叩くのでしょうか?
普通の赤ちゃんを1としてって、この赤ちゃん「無菌室」で育てているのでしょうか?
外出すれば、同じ事だと思うのですが?
基準には、為らないのでは??

無菌室,赤ちゃん,ニコチン,喫煙者,グラフ,血中ニコチン,非喫煙者

閲覧数:
124
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sob********さん

2014/9/2423:34:58

「無菌室」ってタバコってバイ菌と同じですか?

単に家庭でニコチンフリー環境にいるだけですね。
外に出るのは喫煙者家庭でも同様でしょう。
ベースのニコチンは同じと考えて、それでもコチニンの差は家庭でのニコチン曝露ということになります。

外出すれば同じことなら差が出ませんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/9/25 21:18:08

そう言う事情で、おめでとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

end********さん

2014/9/2520:06:44

うーん

無菌室で育てた赤ちゃんは
すぐに死んじゃいそうだなー。。。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yam********さん

2014/9/2516:40:36

無菌室ではなく、非喫煙者の家庭を1としているだけですよ。
まあ、赤ちゃんが一日のうち大半を外出して過ごしているのなら、
家庭での影響は、あまり関係無いのかもしれませんね。

家庭で過ごす時間が長いのであれば、たばこの煙がある環境と
無い環境で、違いはあるかと思います。

無菌なんて考えている人はいないかと思いますが、
あえて有害なものを吸わせなくてもいいのではないかとは思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

har********さん

2014/9/2500:23:51

~倍という表現の資料のほとんどはまやかしだと考えてよいと思いますよ。
この資料の問題点を上げればきりがありません。箇条書きで列挙しますと

①この資料からいえることは血中ニコチンの量について
→血中ニコチンの量がどう健康に影響するのかには触れられていません。
あたかもニコチン量=悪即斬!

②実験がなされた環境について言及がありません。
→ベランダで喫煙の例では換気口の開閉は?風向きは?
→こういうときは直感のほうが正しいです。
→屋外でドア閉めて吸って・・・・関係ないだろ・・・。

③煙草を吸わない家庭の赤ちゃんのニコチン1ってどこから?
→ニコチンって空気中に存在するの?
→そりゃ、0にしたら~倍っていえないもんね・・・。

④健康に被害を及ぼす程度の血中ニコチン量が10000だとして、通常が1、対象例が2でもその影響は2倍で危険?
→極端な例ですが、「~倍」というのは非常にインパクトを与えやすい割に、実態を示さない比較方法です。

ようするに、赤ちゃんの泣き顔書きたさに作成された資料でしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

su_********さん

2014/9/2500:16:26

非喫煙者の家庭の赤ちゃんが外出時に浴びる極々微量のニコチンで、そもそも有意な測定結果が出るとは思えません。
尿中コチニンが極めて0に近い場合も今の世の中沢山あるでしょう。

こんなあやふやな数値を1とするのはかなり無理があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる