ここから本文です

火災保険と地震保険の事についてなのですが・・ 鉄骨造スレート葺・2階建・4...

lov********さん

2007/11/2711:02:56

火災保険と地震保険の事についてなのですが・・

鉄骨造スレート葺・2階建・45坪・家のみ価格3000万円・築15年になります。

火災保険の満期になるので、火災保険・地震保険の見直しをしたいと思うのですが・・

今までは、家屋のみ1500万円分の積立型火災保険に入っていました
保険料は年間25万円で5年間でした。

新しく入るなら、どの程度の保険に入れば十分なのか

地震保険付き火災保険でお薦めの保険を教えていただけませんでしょうか?

積立型・掛け捨て・の違いやどちらが良いのか等アドバイスいただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

閲覧数:
9,783
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sho********さん

2007/11/2714:28:04

鉄骨造スレート葺だとたぶんB構造ですね・・・。
建物面積が45坪≒148.5㎡だとすると、現在の再調達価格は(所在地にもよりますが)約3000万円くらいですね。
現在では時価額評価での火災保険を引き受けてくれる代理店は少ないので、保険金額が約3000万円の火災保険契約になるでしょう。今までは1500万円の積立型火災保険でしたが、積立部分と補償部分の保険料内訳はどのようになっているのでしょうか?
また満期金は?意外と積立している必要性が感じられないと思います。
とくに、最近は利率も良くないので賃貸マンションや分譲マンションの共有部分の火災保険のように、定期的に補修が必要であり、そのための積立といった明確な目的がないのであれば、掛け捨てでも決して悪くは無いと思います。
商品的には各社いろいろありますが、従来からある住宅総合保険ではなく、新型の火災保険がお勧めです。

質問した人からのコメント

2007/12/4 00:47:21

皆様詳しい回答をありがとうございました。

新型火災保険掛け捨てで見当しております。

BAとても迷ったのですが、最初に回答していただいた方にさせていただきます

本当にありがとうございました<(_ _)>

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aki********さん

2007/11/2718:42:58

他の回答の補足です。
鉄骨造の住宅では殆どが耐火被覆されていないB構造です。

ただ、鉄骨造で耐火被覆されていなくてもA構造の場合もあります。
鉄骨がFR鋼の場合には旧料率算定会は各社にA構造とする旨通知を出しており、
今でもその通知は生きています。

inv********さん

2007/11/2715:05:35

まず、確認が必要なことは、「鉄骨造」とありますが、通常「鉄骨造」がB構造評価ですが、耐火被覆されているかどうか確認してください。
耐火被覆されて入れば、A構造料率で保険加入できます。

住宅物件の場合、耐火被覆されている可能性が高いです。

価格3000万円で補償が本当に1500万円でいいのでなら、付保率50%という契約方式も可能です。

積立利率も保険会社により、最近9%と上がっているのでメリットある保険商品もあります。
但し、地震などで全壊の場合は積立部分は戻ってこないというデメリットもあります。

基本的には掛捨で5年、或いは10年という一括契約でいいのではと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる