凱旋門賞。日本馬惨敗。感想は?

凱旋門賞。日本馬惨敗。感想は?

競馬746閲覧

ベストアンサー

0

エルコン、ディープ、オルフェ級の歴史的名馬ですら勝てなかったレース。トップクラスの日本馬には向いていない。 可能性低いのに、煽りすぎ、いつもの過剰報道(特に芸人は煩わしい、不要に同意) ロンシャンは難易度の高いコース、経験がモノを言う、スミヨンでも駄目だったのに、福永、川田、横典では荷が重い。 欧州競馬、凱旋門賞を重宝しすぎ。既に日本馬のレベルの高さは実証済み。わざわざリスクを冒して遠征する必要がない。 欧州トップクラスが、日本の賞金が高額にも拘らず、勝てないから来ない。 凱旋門、スタミナ・パワー型の重賞級で、案外あっさり勝ててしまうレースだと思う。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

素晴らしい回答でした。

お礼日時:2014/10/8 16:48

その他の回答(14件)

1

日本馬惨敗と言うより日本騎手惨敗が正しいね。

1人がナイス!しています

0

こんなもんでしょう。一週前に渡仏して馬もジョッキーもぶっつけ本番、勝てる訳がない。 スタートして位置取りを見て負けたと思った。日本ジョッキーのレベルの低さも露呈して恥ずかしい限りです。

0

3頭ともこういう結果に終わって残念。 個人的にはゴールドシップに期待してたんですが、 まったくの見せ場なしでしたね…

0

今回は頭数も頭数だが相当レベルが高かった。 強豪馬が回避せずに凄い面子で出てきていた、だからこそこのメンバーで勝ちたかったがさすがに欧州勢はキッチリ仕上げてきていた。