ここから本文です

時代劇を見ていて、当時の時間の言い方に疑問が出てきました。「くれむつ」という...

rai********さん

2014/10/1320:20:59

時代劇を見ていて、当時の時間の言い方に疑問が出てきました。「くれむつ」というのは、午後六時のことでしょうか?「ここのつ」というのは九時のことですか?

すると当時は、「ひとつ」「ふたつ」…「とお」「じゅういち」「じゅうに」と言っていたのでしょうか?「午前・午後」にあたる言葉はなかったのでしょうか?また、現在のような「二十四時間」の言い方はしなかったのでしょうか?(じゅうはち)とか。時計はなかったでしょうし、時間を知るのは、鐘を打つだけだったのでしょうか?現在のように、寺院が打っていたのですか?

閲覧数:
127
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mug********さん

2014/10/1320:48:40

江戸時代の時刻の表し方は「不定時法」と言います。
季節や昼夜によって一刻(いっとき)の長さが異なります。(平均すると一刻は2時間です)

夜明けから日没までを6等分して昼の一刻、日没から翌日の夜明けまでを6等分して夜の一刻となります。
なので、夏の昼の一刻は長く、冬は短くなります(夜はその逆)

深夜0時を「九つ」2時頃が八つ、・・・七つというふうに四つまでいって昼になるとまた九つに戻ります。夜明けが「明け六つ」、夕方は「暮れ六つ」です。
運用の仕方は↓の図を見てください。
http://www.gakken.co.jp/kagakusouken/spread/oedo/03/kaisetsu1.html

江戸の町では「時の鐘」が市中9ヶ所にあり、日本橋本石町の鐘の音を聞いて他の鐘撞き堂や寺にリレーしていったのです。
基準となった本石町の鐘撞き堂には和時計(櫓時計)があったようです。もう一ヶ所天龍寺にも櫓時計がありました。
地方では寺が鐘を撞いて知らせていました。日時計などを使っていたと思われます。

  • mug********さん

    2014/10/1320:58:31

    一刻は約2時間、半刻(はんとき)は約1時間、四半刻(しはんとき)は約30分です。それ以下を表すことは出来ません、というか現代のように分刻みで生活しているわけではないので、大雑把で支障なかったのです。
    ↑の図にある通り、干支を使った「子の刻、丑の刻・・・」という表し方もあります。また11時から0時までを子の上刻(ねのじょうこく)、0時から1時までを子の下刻(げこく)とも言います。丁度0時が子の正刻(しょうこく)、
    ちょうど昼は午の正刻と言います。つまり現代でも使う「正午」です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/10/19 13:33:37

ご回答ありがとうございます。知らないことばかりで勉強になりました。他の方もありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/10/1321:00:18

昔は24時間を12区分にしていました。(暁9つ 子の刻 午前0時)(暁8つ 丑の刻 午前2時)(暁7つ 寅の刻 午前4時)(明6つ 卯の刻 午前6時)(朝5つ 辰の刻 午前8時)(朝4つ 巳の刻 午前10時)(昼9つ 午の刻 12時)(昼8つ 未の刻 14時)(昼7つ 申の刻 16時)(暮6つ 酉の刻 18時)(夜5つ 戌の刻 20時)(夜4つ 亥の刻 22時)「 暮れむつとは とりの刻とも言い 18時の事です。」

プロフィール画像

カテゴリマスター

2014/10/1320:49:28

江戸時代の時刻の数え方は日の出時間を明6つといい、日の入り時間を暮6つと呼んでいて、日の出時間から日の入り時間の間を6つに分割し、日の入れ時間から日の出時間までも6つに分割しています。表に書くと

暁9つ 子の刻 <=真夜中
暁8つ 丑の刻
暁7つ 寅の刻
明6つ 卯の刻 <=日の出時間
朝5つ 辰の刻
朝4つ 巳の刻
昼9つ 午の刻 <=正午
昼8つ 未の刻
昼7つ 申の刻
暮6つ 酉の刻 <=日の入り時間
夜5つ 戌の刻
夜4つ 亥の刻

問題なのは日本が採用していたのは不定期法で 明6つと暮6つは太陽の昇る時間と暮れる時間に合わせていたので、現代の24時間法の午前6時と午後6時には一致しません。東京基準で夏至なら 明6つが 4時25分で暮6つが19時という事になり、冬至なら明6つが 6時46分で暮6つが16時35分という事になります。
こんな難しい時刻管理をしていたため庶民には手の届かないような複雑な時計を使っていました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる