ここから本文です

私立のエスカレーター式の小学校に入学するのと、公立の小学校に入学して塾に行く...

ter********さん

2007/12/421:51:43

私立のエスカレーター式の小学校に入学するのと、公立の小学校に入学して塾に行くのと結果的に費用が同じになるというのは本当のことですか?

閲覧数:
1,806
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

don********さん

編集あり2007/12/517:24:40

一概には言えません。

塾は何年生から通うかによって、トータルコストが変わってきます。
塾のカリキュラムによっても、コストパフォーマンスに差異が生じてきますので、早くから通ったから大丈夫というわけでも
ないように思いますし・・。

私立のエスカレーター校と一括りに申しましても
全国的に知名度が高い難関校と、その地域の方しかご存知ないような入学しやすい学校もあります。
学校によっても学費が全く違いますから、比較のしようがないように思います。

大学附属校の場合でも、将来、その大学に進学することを視野に入れているのであれば、普通に勉強していけば
内部進学が可能だと思いますが、附属大学ではなく、他大学受験を考えている場合は大学受験に向けて
それなりの勉強をしていかなければなりませんので、場合によってはどこかで塾に行かざるを得なくなりますよね。

学校によっては、難関大学へのサポート体制が整っていることもありますので、その場合は
通塾するか否かは本人の学力次第だと思います。

慶應・早稲田をはじめ、成城、桐蔭、プロテステント校は学費が高めです。
入学時の諸費用だけで、100万円以上かかるところが殆どです。

入学しやすい学校ですと、大体30万円前後で済むのではないでしょうか・・?

カソ校(カトリック校)は難関校でも、それ程でもなく、大体5~60万円前後ですむかと思いますが
いずれも後々の寄付金や、成長と共に購入していかなければならない制服代や、通学費用を鑑みた際
質問者様が仰るような図式は簡単には成り立たないのではないかと思いますよ。

慶應(幼稚舎)では授業に使用する、お道具代にも費用がかかります。
私学独特の親御様方の付き合いもありますので、トータルコストはやはり私学の方がかかるのではないと思うのですが・・。

私学の志望校が決定しているのであれば、具体的な費用の算出が容易になり、比較が可能かと存じます。

【追記】
首都圏の学校を例に挙げた回答をさせて頂きました。

質問した人からのコメント

2007/12/5 21:50:19

降参 いろいろな条件で変わってくるのですね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる