ここから本文です

細胞物質の染色で、メチルグリーンはDNA、RNAのどちら(他の物質かもしれま...

keppen_318さん

2007/12/520:31:15

細胞物質の染色で、メチルグリーンはDNA、RNAのどちら(他の物質かもしれません)を何色に染色するのでしょうか?

閲覧数:
7,876
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryou3582さん

2007/12/522:12:19

拡散のリン酸基は酸性の性格を拡散に与えています。そのため塩基性色素に好染します。

メチル緑・ピロニン染色(ウンナ・パッペンハイム染色)という形質細胞の染色に用いられる方法があります。この方法では、DNAはメチル緑により緑色に、RNAはピロニンにより赤色に選択的に染色されます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

teru_a_raiさん

2007/12/522:22:13

使ったことはありませんが、塩基性色素ですので核酸は染まると思います。
組織学の教科書によると、DNA、RNAどちらも染まるようです。
メチルグリーン-ピロニン染色液という2種類の色素を混ぜた染色液で染めると
DNA緑、RNA赤に染まるそうです。
注意書きによると、メチルグリーン-ピロニン染色液は核酸の特異的な染色色
素ではなく、軟骨基質他いろいろ染まるそうです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。