ここから本文です

再生エネルギーの買い取り保留が発表され、 色々と取り沙汰されていますが、 費...

kaa********さん

2014/11/401:02:43

再生エネルギーの買い取り保留が発表され、
色々と取り沙汰されていますが、
費用は消費者が負担するので、
政府の方針通り買い取り進め、昼間の過剰電力で揚水発電を稼働し、

電気料金が高くなっても、原子力発電所を稼働させない方が良いと、
国民が判断するのであれば、それで良いのではないですか?

閲覧数:
22
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ito********さん

2014/11/401:39:15

太陽光の発電曲線と需要曲線はよく似ていて、需要は日の出と共に消費が始まり、昼が13時から16時がピークとなり、太陽光も同様な発電をするのです。

天気が悪い日は、電力消費が抑えられると主に、太陽光の発電電力も抑えられます。

太陽光は人間のスタイルと同じような発電をするのです。

それに原発の電力が入るとオーバーになるということで、原発に取っては邪魔になるのです。

調整できない原発が不便だからです。

しかし、昼間安定しているのは太陽光で、その足らない文を火力や風力で補えばいいのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jim********さん

2014/11/501:43:32

保守派は、原発じゃなく、国富流失・貿易赤字原因になっている火力を止めたい「脱火力」のために、再エネ推進で、原発再起動は「自衛隊に緊急展開消火部隊を設ける条件で、浮体原発を実証・配備するまでの20年だけなら」容認なので、「違う意見の電気利用者がいる」こともわかっていただきたい。

火力で石炭・ガスを無駄遣いして枯渇による価格高騰を早めると、陸上原子力製鉄・陸上原子力セメント焼成などという、沖合い浮体原発より、御免蒙りたいものの出現を早める可能性があり、我々は「火力による脱原発は良い結果にならないのでは?」と問いかけたいです。石炭可採年数統計やピークアウト統計を御覧になってください。

また、電機産業は再エネ発電機器を、えげつないほどのボッタクリ価格で売って、再エネ賦課金を食い物にしており、普及を妨げています。一例を挙げれば プリウスの50kwパワコンは30万円ですが、再エネ50kwパワコンは240万円で、10年しか持たない。

本当は、民業圧迫と批判されようが、国策会社でT型フォードのように寿命45年のパワコンを1品種徹底量産してプリウスの50kwパワコン並の30万円に価格破壊すれば、太陽発電原価はパワコンだけでも5円、ソーラーや、附帯施設の共同利用もあわせれば10-15円/kwhは現代の技術でも下がるので、「高くてもいいから」などと甘やかさず、電機のカルテルと、政治家の収賄を批判して、再エネ機器の価格破壊を強く要求したほうが 再エネが火力より安くなって大発展する普及期が早まります。

関西太陽電池利権を甘やかす必要はないです。

sisonagaseさん

2014/11/419:56:26

揚水発電は余計ですが、後の文章は筋が取っててよお。

2014/11/410:58:36

そもそも余剰電力というのは出力調整が困難な原発があるから発生するわけです、原発が無いならば出力調整の容易な火力水力で需要に対処するので、余剰電力は発生せず、揚水発電は必要なくなるのです。

この三年ほとんどの揚水発電所が稼働していないことからもそれは明々白々な事実です。

それに、本土の電力会社の電力ピークは夏の昼間ですから、そんなタイミングでは余剰電力は発生しません。昼間の高い電気料金で売ったほうが儲かります。

北海道電力は、本土に比べて昼間の電力ピークが存在しないのに原発を導入してしまい、結果として余剰電力を売りさばく為に深夜電力で蓄熱ヒータを稼働させる間違った営業をしてしまいました。深夜のやっすい料金でピーク電力を売らなければならず、いくら売っても業績が好転しない悪循環に陥っています。

昼間に揚水発電所を稼働するということは、本土の電力会社も北海道電力並みに経営の悪化を招くのでそんなバカな事は誰もやらないと思います。

kam********さん

2014/11/406:43:38

そもそも、原子力発電所を稼動させると将来的な国民の負担が増えますので、どう転んでも再稼動しないほうがいいです。

msa********さん

2014/11/406:22:15

再生可能エネルギー導入にあたって、揚水発電や蓄電設備等・ガスタービン等を検討するのは、あたり前田のクラッカーですね。
プルサーマル対応・FBR・うんこ処分問題・原発撤退など、国や電力会社のやることは何をやっても遅すぎる感があります。
そして、今回は勝手に買取中断とか信じられない暴挙のように思います。

ですが、消費者としては、そのような信頼性のない政府や電力会社に電気料金をあげていただきたくありません。
闇金・裏金・政治献金などのバラマキ・・・じゃなくて、筋播き・つまみ撒きですか、そんなものやめてから値上げの話をしてください。

ともかく原発の安全対策費をガスタービンの数基や蓄電池、あるいは負荷変動対策にあてれば、そんなに問題ではないんじゃないでしょうか。一気にやるとか、全国
分をまとめて、針小棒大に言うのはやめにしてもらいたいものです。

んで、itomo316さん

そういうことではないですよ。原発+太陽光だと、基本的に人間の活動と同じような発電量の変化になって都合が良いのですが、太陽光って突然広い範囲で雨ー!ってこともあるわけで、その負荷変動に火力発電等の出力調整が追従できないことが懸念されているのです。

安定・不安定の意味を取り違えていらっしゃると思います。要は出力調整ができない・あるいはしたくないのでしない発電所は不安定なんです。風力も不安定です。で、使えないではなく、上手に使うことが必要というだけなんです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる