ここから本文です

カブと丸大根の見た目の違いを教えてください。 今現在うちにあるのはどっちな...

hal********さん

2007/12/1100:09:45

カブと丸大根の見た目の違いを教えてください。

今現在うちにあるのはどっちなのか・・・。

閲覧数:
9,080
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

編集あり2007/12/1119:51:29

植物形態学的には、ひげ根(の付いていた痕跡)が可食部にあるのが大根、ないのがカブです。つまり、食べる部分にへこみがなくすべすべしているのがカブで、縦に列状のへこみがあれば大根です。
丸大根も普通の大根も形態的には同じ(丸いか、細長いか)です。普通の大根があれば、それをよく見て、比較してみてください。

なお、葉が付いていれば、大根には切れ目があり、カブはしゃもじ型が一般的です。
ただし、形状は品種によりけりなので、決め手にはなりません。根(可食部)の形状も品種によりけりですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sio********さん

2007/12/1101:27:58

まん丸なのが丸大根です

蕪は少し平べったいので高さが違いますね

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる