国語(現代文)のスランプについて 現在高校三年生の文系受験生です。

国語(現代文)のスランプについて 現在高校三年生の文系受験生です。 早稲田大学志望で教育・文・文化構想・社会科学部を受験しますが、現代文がスランプに陥っているのか、なかなか思うように正解にたどり着けません。 私としては答えを導き出すにあたって自分でプロセスを立ててなんとなくやフィーリングで解かないいようにしているのですが、いざ答えを合わせると自分の回答がほとんど間違えており、合っているのが漢字くらいです。(ちなみに今解いてる学科は第一志望である教育学科です。五年分解きましたが現代文が毎回壊滅的です。合計得点としては現古漢合わせて五割行けば良い方です。) センターの評論はコンスタントに四十点以上取れますが、早稲田の国語となると歯が立ちません。中央(文)と法政(キャリアデザイン)の過去問を解いたときは、現代文も早稲田ほど手こずりませんでした。 今後の学習の指標として参考にしたいので、どのように早稲田の現代文を攻略していけば良いのか、体験談等ありましたら教えてください。 ちなみに今まで使用した現代文の教材は 入試精選問題集 入試現代文へのアクセス 東進(現代トレーニング3) 現代文単語帳 です。長文で申し訳ございません。回答宜しくお願いします。

大学受験655閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n311099 現代文の勉強は、特に読み間違えた時に、なぜ読み間違えたのか、どうしたら改善できるのかを分析しないとほとんど意味ないです。 「自分でプロセスを立てて」 このプロセスと解答のプロセスを照合し、自分はどんな読み方のミスをするのかの傾向を分析しましょう。 後、難しい文章で間違える場合、個人的には、対比と比喩を正確につかめていない場合が多いです。 なので、対比と比喩をつかむことを意識されると少しはマシになると思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。頑張ります。

お礼日時:2014/11/26 21:14