ここから本文です

ドイツとクロアチアは、歴史的にどのような接点があるのですか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

ger********さん

2014/11/2308:15:38

ドイツとクロアチアは、歴史的にどのような接点があるのですか?

閲覧数:
259
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bud********さん

2014/11/2321:25:36

1.ユーゴスラビア社会主義連邦共和国は、1991年のスロベニアとクロアチアの独立で崩壊が始まります。
この2カ国はカトリックの国でした。(クロアチアだけ、というのは誤りです。)
クロアチア独立の際に最初に独立承認した国のひとつがドイツです。

2.クロアチアにはナチス時代のドイツのかいらい政権がありました。
http://adolf45d.client.jp/xxxx007.html

それを担った民族主義団体をウスタシャと呼びます。

3.現在でもドイツに出稼ぎに行く市民が多いので、中年男性にドイツ語ができる人が結構います。

4.他の方の回答通り、クロアチアにはアドリア海に面した美しい海岸線があり、島も多数あります。
南側の美しい海がないドイツ人は、物価が安く、歴史的にも近いクロアチアの海岸を目指します。

こんなところでしょうか?

不明な点は、返信等で教えてください。

質問した人からのコメント

2014/11/29 19:15:36

皆さんありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

str********さん

2014/11/2509:40:29

皆さんの触れている

1. 世界大戦期の軍事関係 (枢軸国側に協力したウスタシャ)
2. 世界大戦後の経済関係 (クロアチアからドイツへの出稼ぎ)

に加えた補足を。

3. ドイツへの難民
ユーゴスラヴィア連邦分裂後、血で血を洗う内戦が行われたのはご存知ですね。
迫害や戦災を逃れてクロアチアを脱出した市民約35万人のうち、約5万2000人がドイツへ来ました。

一部はさらに第三国へ移りましたが、ドイツに定住することを選んだ (元) 難民や (元) 出稼ぎ労働者がいるので、ドイツの町では今でもクロアチアレストランをちょいちょい見かけます。
(結構うまい)

no_********さん

2014/11/2315:57:28

アドリア海沿岸は、ドイツ人がよく行くリゾート地です。
東西冷戦の時代ですら、ドゥブロブニクなどは、
旧西ドイツからのバカンス客で賑わっていました。

pop********さん

2014/11/2313:24:24

バルカン半島の歴史は複雑なんやけど、おおまかにいうたら、古代はフランク王国の支配下、中世はハンガリーやらオスマン・トルコの支配下、近世はオーストリア・ハンガリー二重帝国の支配下、近代になって第一次世界大戦後はユーゴスラビア王国の一部分になっとったんですわ。

ほで、はじめてクロアチアが独立するときに、軍事的に支援を受けたのがナチス・ドイツやったんですわ。クロアチア版ナチス党の「ウスタシャ」いう団体が有名ですわ。

クロアチアは旧ユーゴ圏で唯一のカトリック国、ほかの国はセルビア正教(ギリシア正教の親戚)かイスラム教。せやからセルビア系ともイスラム系ともそりが合わへんかったいうこと、逆に、西方教会(カトリック+プロテスタント)のドイツのほうが馴染んだいうことですわ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる