ここから本文です

民主党の政権公約に ・ガソリン・軽油・灯油の価格高騰対策 とあるんですが、 ...

apo********さん

2014/11/2413:36:21

民主党の政権公約に
・ガソリン・軽油・灯油の価格高騰対策

とあるんですが、


あの『大ウソつき』ガソリン値下げ隊は、また現れるんですか。

こいつらは、責任を取って『自らを裁いた』のですか。


ガソリン値下げ隊(ガソリンねさげたい)とは、2008年1月15日にガソリン税の暫定税率廃止を目的に結成された民主党の議員グループ。



全6班で構成。
隊長は川内博史。
衆議院委員の隊員は、大島敦・菊田真紀子・郡和子・太田和美・柚木道義・鈴木克昌・福田昭夫・津村啓介・田名部匡代・石川知裕・三井辨雄・伴野豊・加藤公一・細野豪志・松野頼久・山岡賢次・小沢鋭仁・安住淳・高山智司・小川淳也・菅直人ら。
参議院議員の隊員は、藤末健三・友近聡朗・中谷智司・平山幸司・轟木利治ら。


2009年衆院選で民主党はガソリン税暫定税率廃止をマニフェストに掲げて圧勝し、民主党が政権を獲得した。しかし、鳩山由紀夫内閣は国際的に発表した温暖化対策や赤字国債発行を制限する財政収支の問題が出たため、ガソリン税率の暫定税率分を撤廃することによるガソリン値下げが難しくなった。

そのため、ガソリン税の暫定税率を廃止すると同時にガソリンの本則税率を引き上げ、国民の実質的な税負担を現状維持させた。この決定はマニフェスト違反として強い批判を浴びたため、2010年5月11日、民主党はマニフェストからガソリン税など暫定税率廃止を正式に削除した。

閲覧数:
100
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

par********さん

2014/11/2419:17:34

ガソリン税の内に暫定分があって、大震災の復興に充てるとして暫定は
継続になっていますが、一時的にガソリンは安くなりそうでしたね。
ただ、国の税収に余裕はないので、取れるものは離さないくらいの考え
は官僚が持っていると思いますよ。
事実、膨大に税収不足なわけですから・・・

税金のシステムは見直す箇所も多いと思います。
ガソリンや乗用車が贅沢だと考えられた時代の税金のはずですが、事実、
車がないと生活も仕事も出来ない人は多く居るわけですから、見直しの
必要もあると思います。
ヨーロッパや韓国は2倍くらい載せてありますね。
つまり、国としてはまだ安いと思っているのかもしれません。
暫定=既成事実というのが当たり前ですが、そこにメスを入れてこそ
政治家の本望ですよね。民主党も批判するだけで、具体的な税制改革など
考え着かないのだろうと思いますね。
国債も景気も年金も。きちんとした計画的な税制にしてほしいですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる